美味しい店、お料理、楽しかった旅行、出来事等々、自分の記憶の為に綴っています。皆様の遊びの参考になれば嬉しいです。


by YRG00066
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

子供の独立

2年前に息子が8月終わりから娘が一人暮らしを始めました。
本当は結婚して独立してもらえたら安心なのですが009.gif
まずは一人暮らしをする事が順番なのだそうです。
娘は家電、家具を買い揃えルンルン。
ちょっと寂しさがありましたが娘につられて新居のインテリアを
どうしようかと考えているうちに楽しくなってきました。
親の存命中は実家の鍵があったのですがそれがなくなり
今は手元に長男宅、長女宅の鍵があります。
いろいろな所に遊びに行ける家があるというのも悪くはないな~ 
2つの鍵を見ながら結構楽しい気分になっています。043.gif


e0047322_01074.gif

[PR]
by yrg00066 | 2008-08-31 00:18 | Trackback | Comments(5)

映画⑤

お薦め003.gifまあまあ026.gifいまいち014.gif

ダークナイト
映画「バットマン ビギンズ」の続編 アクション系のヒーロー映画なのにあまりに評判が良いので見ました。長い時間だったのが、アッと言う間でした。
「Dark Night」と思っていたのですが「Dark Knight」でした。 納得できるタイトルです。
バットマンを知らない人でもストーリー、アクション、メカ充分楽しめます。かなりお勧めです。
お薦め003.gif


ベガスの恋に勝つルール
ストーリーはありきたりですが キャメロンがキュート、足の美しさにうっとり、アシュトン・カッチャーがはじめは大きい人だなと思っていたのが最後はかっこよく思いました。娯楽映画としてはとっても楽しめました。カップルで行くのによさそうです。私はひとりで見ましたが。
7月に新しくなった新宿ピカデリー ホワイトとガラスを組み合わせで明るくて元気になれる内装です。いつもは地元で映画は見ているのですが新しい映画館で見るのも気分が変わって良いなと思いました。
まあまあ026.gif
[PR]
by yrg00066 | 2008-08-30 21:54 | 映画 | Trackback | Comments(0)

北海道 道南ブラり旅

東京は暑~い!
夫が北海道にゴルフに行くと言うので暑さから逃げるためにJALのお供でマイルを使ってついて行く事に。
札幌2泊、洞爺、登別に一泊ずつ 4泊5日 自由にゆっくり遊んできました。
 札幌 夕方着 
1.2泊トリニティ札幌泊 地下鉄大道駅1分 交通便利なビジネスホテル
最上階に大浴場があり 料金の割りにはとっても良いホテルでした。
1泊目 夜食にラーメンをと町に出ましたが10時過ぎると多くのお店はクローズ。
開いていたラーメン店「一風堂」に入ったらなんと博多ラーメンの店でした。
札幌に来て博多ラーメンを食べてしまいました。でも美味しかったです。
2日目 夫は朝からゴルフ 今日は一人行動。
馬に乗りたいと思い予約を入れた牧場にエアポート快速で 恵庭の
ホースガーデンムラナカ
e0047322_0572830.jpg恵庭の駅まで村中さん自らお迎えにきてくださいました。
牧場は村中さん一人で運営しているとの事でなんとものんびりした雰囲気、どさんこの馬なのでサラブレットと比べると小型、乗馬靴は長靴、鞍は簡素なもの、いったいどうなるのだろうと恐る恐るの始まりでした。乗馬のコツは自転車と同じとの説明を受け散歩に出かけました。草原を歩き自衛隊の訓練場を横目にゆっくりと1時間、馬が良い子なので恐い事もなく楽しめました。
次回は少し走らせたいなんて大胆なことを考えてしまいました。

e0047322_20413053.jpg
札幌に戻り
JALホテル展望台
に上りティータイム。
一面に広がる札幌の街並を360度、碁盤の目になっていることをしっかり確認できました。




ランチはスープカレー横丁e0047322_113166.jpg
「LEGON」 
腹ごなしに歩いてホテルへ。大道り公園の露店を覗き、パルコの70%バーゲンでワンピースを購入したり、とってものんびり一人の時間が過ごせました。






夕食は「をとわ」で創作和食を楽しみました。
翡翠那須の牛肉巻き、秋刀魚ご飯等家でも真似できそうな面白いメニュの数々、目も楽しめ、お腹もいっぱいになりました。

e0047322_18391340.jpg
3日目 レオナール藤田展 北海道立近代美術館
日本人でありながらフランス人として生涯を終えた藤田嗣治 あの時代にピアスでヘアースタイルはおかっぱ、アトリエに在る小物の数々には自分の絵を描いていたり、彼の美意識の秀でたものを感じました。
e0047322_20425154.jpg
その後洞爺湖へ
宿泊は洞爺湖観光ホテル
部屋から花火が満喫できたのGOO!特に投げ花火は湖面から花火が上がるのが美しかったです。安い宿泊料金の為仕方ないなとは思いましたがホテルがちょっと古すぎたのはがっかりでした。
4日目 早朝にモーターボートで中島へ
防寒コートをきて出発。小雨模様でしたが島に上陸すると蝦夷鹿を近くで見ることができ、森林の散歩は爽快でした。e0047322_1825385.jpge0047322_1834273.jpg 
















e0047322_185328.jpg チェックアウト後
「岡田屋」で名物のしろいおしる粉を食べました。
優しく体によさそうなお味でした。






小雨模様の中 登別へ  
ランチにウインザーホテルへ立ち寄りました。生の演奏が流れ豪華な生花、シャンデリア。
レストランハ待たなければならなかったので11階のお蕎麦「達磨」で天ぷら蕎麦を食べました。お値段の割りに天麩羅がちょっと上品過ぎてがっかり。鴨蕎麦がお勧めです。
e0047322_1863026.jpge0047322_1864879.jpg








4日目 登別グランドホテル
食事は朝夕バイキング。
メニューの種類の多さには感激、温泉も良かったです。
5日目 千歳空港へ
飛行場でソフトクリームを食べてお弁当を購入して飛行機に乗り込みました。
4泊5日の旅行 ツアーでなく レンタカーの移動なのででその日の気分しだい。
ゆっくりぶらり旅楽しんできました。
東京に帰ったら暑いと覚悟をしていたのですが思いのほか涼しくてホッ!
でも夏が終わってしまう寂しさも感じています。
  
[PR]
by yrg00066 | 2008-08-23 00:52 | 国内旅行 | Trackback | Comments(3)
モーニング娘&宝塚のミュージカル「シンデレラ」を新宿コマ劇場で見てきました。
「モーむす」のミュージカルに行かない?と友人から誘われびっくり!
コマ劇場が今年で終わるから最後の記念と行くことにしました。
子供づれ、年配のおしゃれをしたおば様、背の高い宝塚の若手風の若い女の子そしてちょっとお宅風の男性と劇場はなんとも不思議な客層。

シンデレラ(高橋愛)と王子様(新垣里沙)はモーニング娘
意地悪なお母さん(愛華みれ)王様ご夫婦は宝塚OB
モーニング娘は若くて可愛いけれど男役はやはり難しそう、
宝塚の男役はさすが鍛えているので歌、踊りと本格的
なんともアンバランスな取り合わせでしたが舞台が華やかで楽しめました。
e0047322_23283873.jpg

[PR]
by yrg00066 | 2008-08-14 23:31 | 楽しい事 | Trackback | Comments(4)
浦安ヒルトン「王朝」  
最近主婦のクチコミで「バランスランチ」が最近評判が良いので友人と行ってみました。
メイン料理は4種類あり、デザートは杏仁豆腐、胡麻団子、マンゴゼりーなどいろいろありバイキング。
12:00から15:30までゆっくりおしゃべりができて大満足!
1990円はとってもお得です。

e0047322_0202799.jpg

[PR]
by yrg00066 | 2008-08-11 00:33 | レストラン(近隣) | Trackback | Comments(2)
押上「スパイスカフェエ
古いアパートを自分たちの手で改造したというレストラン。
本格的なカレーを楽しみ、手作りの素朴なインテリアの中でゆっくりとした時間が過ごせました。
e0047322_0135324.jpg

[PR]
by yrg00066 | 2008-08-11 00:15 | レストラン(近隣) | Trackback | Comments(1)

アフリカ旅行

アフリカに行ってきました。004.gif
友人からどこか行こうと誘いを受けてどこが良いかと考えていたら2人の共通して行きたいところはアフリカ。
日程、参加人数、価格などを考えてHISのアフリカハイライトに申し込みました。
ツアー人数9人 皆さん若い方ばかり 平均年齢35歳くらい。おばさんは私たちだけ。 
添乗員がちょっと親しみにくい方でしたが少人数で若い方ばかりなので速やかに良い旅行ができました。


7/23(水)成田 18:25JAL735 
成田から日本航空で香港まで約5時間 香港で乗継
    香港 23:50 SA287 香港からは南アフリカ航空でヨハネスブルクへ
     (シートの間隔が広めなのでちょっとホ!)


7/24(木)ヨハネスブルグ着 
     着いた~! ではなく、国内線に乗継 1時間45分でヴィクトリアフォールズ着

約20時間かけてやっと着きました。 
とっても小さなジンバブエ共和国ヴィクトリアフォールズ空港
VISA用入国審査カウンターも一個しかなくいかにも田舎の素朴な空港。 
着後バスでホテルへ お部屋は天蓋のあるベットと思ったらどうも蚊帳の役目をするためのようです。
オプショナルでヘリコプターに乗りました。空から見るビクトリアの滝は壮大、滝の水で虹がかかって
思わずその壮大さ、美しさにため息が。
e0047322_20351975.jpg
e0047322_2035486.jpg



夕方からザンベジ川へサンセットクルーズ観光
ビールを飲み太鼓の生音を聞きながら夕日が沈むのを眺めていたらカバの鼻がみえて大盛り上がり。
目が慣れてくると多数のカバやワニがいました。
ホテルに帰って民族舞踊ショーを楽しみながらビュッフェ夕食。
ワニ、バッファローの肉を食べました。ワニはやわらかくさっぱりしていて、バッファローは味は良いのですがちょっと顎の疲れる肉でした。
e0047322_20382598.jpg
e0047322_2038428.jpg

e0047322_20385619.jpg
7/25(金)
ビクトリアフォールズ発 ジンバブエ/ボツワナ国境を越えて、チョべ国立公園へ。
国境を越える人の行列、経済は完全に破綻状態。自国にいても職がないので職探しのようです。と環境は厳しいのに人々は明るいので不思議でした。
チョべ国立公園サファリツアー。
オープンサファリカーにて陸側よりゲームドライブ
象、インパラ、ほろほろ鳥、カバ、キリン、バファロー、イボイノシシ等を身近に見ることができました。
昨日のサンセットクルーズではカバが見えただけで大騒ぎだったのに今日はカバを見るとまたカバ~という感じになってしまい目指すは象、ライオン!慣れって怖いです。
e0047322_20403247.jpg
e0047322_2041152.jpg
e0047322_20415933.jpg

e0047322_21233230.jpg
昼食後チョべ川でボートサファリ  ボートの上から色鮮やかな水鳥、ワニ、カバ、サイ、バファロー、ヒヒ等の様子をウォッチングしました。
夜はアフリカンバーベキュー イボイノシシ、芋虫などまたまた珍しい肉にチャレンジ。イボイノシシはやわらかくてとっても美味しく、芋虫は海老のような味でした。
食べたことの証明書をもらいました。
髪の編み込み、ペインティングも楽しみました。e0047322_2059688.jpge0047322_20594042.jpge0047322_216225.jpg

e0047322_1532305.jpg

7/26(土)
ビクトリアの滝観光。
滝の大パノラマを、水しぶきでびしょびしょになりながらジンバブエ側・ザンビア川側の両国側から眺めました。
e0047322_21101031.jpg
e0047322_2112321.jpg

午後はオプショナルの像サファリに参加。
これは2時間半くらい象に乗って歩くだけ、ワニ、イノシシ、ヒヒぐらいしか出会えずちょっと残念。
象に長くまたがっていたため股関節が痛くなりました。

7/27(日)
ホテルから空港へ
空路、ケープタウンへ。
着後 中華レストランで夕食。
夕食後、シグナルヒルよりケープタウンの夜景&夜空をを楽しみました。
金、銀と少しの青色のシンプルな色合いの夜景宝石のようでした。
こんなにも星があるのかというほどの夜空、南十字星がきらめいてました。 

7/28(月)
この日は朝から晩まで目いっぱいのスケジュール。
2000頭のオットセイが生息するといわれるドイカー島へ遊覧クルーズ
岩の上にはオットセイがいっぱいでした。
ワイナリー(Groot Constantia)で試飲を楽しみ、
昼食は青い、広い海を眺めながらのシーフード。
昼食後 ジャッカスペンギンが生息するボルダービーチ観光
ヨチヨチ歩くペンギンの様子が可愛かったです。
喜望峰でケーブルカーに乗りケープポイント展望台へ
大西洋とインド洋が交じり合うところの様子が見たかったのですが
穏やかなどこも青い海、どこが合流地点かはわかりませんでした。
ダチョウ牧場へ ダチョウは食用、皮、羽、卵となんでも使えるので飼育には力を入れているようです。
そしてショッピングセンターではじめての自由行動。といっても50分弱 あせっておみやげ物を買うことができただけでした。
夕食はおしゃれなレストランでイタリアンでした。 
e0047322_2135922.jpg
e0047322_21352821.jpg
e0047322_2136232.jpg


7/29(火)~30(水)
ホテルから空港へ
ヨハネスブルグ→香港→成田
20時間かけて帰ってきました。
やはりアフリカは遠い。でもまた行きたい。
今度はぜひチータの走る姿が見たいと思っています。

前から行きたかったアフリカ。今は冬なので涼しくて避暑に行った気分です。
日本の夏がきついな~!
ジンバブエの人々は日本語を学ぶのに一生懸命、ホテルのボーイさん、象使いのお兄さん
一生懸命勉強していました。
日本人のグループにはほとんど会わなかったのですが中国人、韓国人はかなり来ていました。
ファーストクラスに中国人の子供づれの家族がいたのには驚き、中国って凄い国!とあらためて思いました。

日本は暑いだろうと覚悟していたら思いのほか涼しいのでホッ!
家はどうなっているかと心配でしたが夫が主夫に力を入れてくれたようでこれもホッ!
旅行が楽しめる環境に感謝!感謝!です。058.gif




    

 
[PR]
by yrg00066 | 2008-08-02 15:10 | 海外旅行 | Trackback | Comments(6)