カテゴリ:映画( 140 )

シネマ 歌舞伎 京鹿子娘五人道成寺 二人椀久

シネマ歌舞伎 京鹿子娘五人道成寺 二人椀久 
女方の美と華やかさ溢れる大曲と、儚い恋を描く名作の豪華二本立て

e0047322_22231864.jpg

「京鹿子娘五人道成寺」は、「京鹿子娘道成寺」を、五人で踊り分けるこれまでにない特別な演出。
美しい衣裳を纏った花子が時には代わる代わる、時には五人一緒に、花笠や鞨鼓(かっこ)、
手踊りなどで華やかに踊り次ぐ、絢爛な舞台。
玉三郎と、歌舞伎界の次代を担う花形俳優たちの華麗な舞踊です。
物語は 桜の花が咲く紀州の道成寺。鐘供養のために訪れた白拍子の花子が
艶やかな踊りを披露するうちに、みるみる形相が変わり、ついには蛇体となって姿を現す。
実は、花子は叶わぬ恋の恨みから僧安珍を焼き殺した清姫の亡霊でした。

e0047322_22234622.jpg

二人椀久は 玉三郎、勘九郎による、舞踊。
傾城松山太夫への恋しさのあまり気が狂ってしまった椀屋久兵衛は、まどろむうちに恋焦がれていた松山に再会。 二人は連れ舞をし、しばしの逢瀬を楽しんだのも束の間松山が姿を消してしまい、 久兵衛はすべて幻だったと気づくというお話です。
いつも腰を伸ばしきらずに踊る玉三郎さんが勘九郎さんが大柄なので姿勢よく踊られていてとても美しかったです。
[PR]

by YRG00066 | 2018-02-13 23:44 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ゴッホ~最期の手紙~

ゴッホ~最期の手紙~
いまいち014.gifまあまあ026.gifお薦め003.gif

ゴーギャンとの共同生活での争いで耳を切り、精神病院へ入院、その後拳銃自殺という事は有名。
その真相を探るべく、推理小説タッチで構成された作品。
1秒当たり12枚の手書き油絵を繋ぎ合わせて映像化した手法は「動く油絵」という感じです。
ゴッホから弟テオに宛てた手紙を、彼の死後、郵便配達人ジョゼフ・ルーランの息子アルマンが配達に行く設定でこの作品は始まります。
作品の中でのゴッホは、自然を愛し、周囲の人々に優しい人柄として描かれています。
そして絵画に対してはとりわけ真摯な姿勢で向き合っていたことがわかります。
自分の耳を切り取ったりという奇行で、変人奇人扱いされている彼のイメージが変わります。
ゴッホの絵が動いている感覚が不思議で面白いですが、絵の知識があるほうがより楽しめると思いました。
映画館で見たほうが良い作品です。
アルマンの吹き替えの山田孝之さんが良かったです。                     お薦め003.gif

e0047322_23361397.jpg

[PR]

by YRG00066 | 2018-01-21 23:36 | 映画 | Trackback | Comments(0)

彼女がその名を知らない鳥たち  

彼女がその名を知らない鳥たち
いまいち014.gifまあまあ026.gifお薦め003.gif
沼田まほかるの人気ミステリー小説の白石和彌監督で映画化。
下品で貧相、金も地位もない15歳上の男・陣治と暮らす十和子は、8年前に別れた黒崎のことを忘れられずにいた。
陣治に激しい嫌悪の念を抱きながらも、陣治の稼ぎのみで働きもせずに毎日を送っていた十和子は、黒崎に似た面影を持つ妻子ある水島と関係を持つ。
ある日、十和子は家に訪ねてきた刑事から、黒崎が行方不明であることを告げられる。「十和子が幸せならそれでいい」と、陣治は何度も十和子に電話をかけ、さらには彼女を尾行するなど、異様なまでの執着を見せる。黒崎の失踪に陣治が関係しているのではないかとの疑いを持った十和子は、その危険が水島にまでおよぶのではとないかと戦慄するが・・・そこから思いもよらない展開が・・・登場人物はまともでない?人ばかり、共感はできません。でも何故かラストは涙腺が緩んでしまいました。俳優さんが皆さんうまい。そして確かにR15でした。
お薦め003.gif
e0047322_23520003.jpg

[PR]

by YRG00066 | 2017-10-31 23:49 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

いまいち014.gifまあまあ026.gifお薦め003.gif

ジェームズはギターを手に、ストリートミュージシャンとして日銭を稼いでいた。ドラッグ更生プログラムの最中のある日、彼はヘロインを摂取して病院に搬送される。退院後、更生担当者が用意してくれた部屋に入居すると、どこからか茶トラの猫(ボブ)が迷い込む。ジェームズは、猫の飼い主を捜そうとしたが、見付けることができず、一緒に暮らすことになり ストーリーが始まります。                                                                   ホームレスのストリートミュージシャンと、野良猫ボブの出会いを描いたノンフィクション。どん底の生活を送っていた主人公がボブとの出会いで人生をやり直してゆく。本物の猫のボブがほとんどのシーンでボブ自身演じていてその演技力???に感嘆!!とても心が温まり、見終わって良い気持ちになれる作品でした。                                   でも猫ってこんなに人懐っこいのかしら?家で飼っていた猫はこうではなかったな~。ロンドンの裏町の風景、人々の暮らし等も興味深く楽しめました。猫好きの方は是非!そうでない方も楽しめます。
お薦め003.gif
e0047322_00445420.jpg

[PR]

by YRG00066 | 2017-09-20 00:24 | 映画 | Trackback | Comments(0)

忍びの国

忍びの国                                                 
いまいち014.gifまあまあ026.gifお薦め003.gif
 戦国時代、忍びの国として名高い伊賀。超人的な戦闘能力を誇り、虎狼の族と呼ばれる伊賀忍者の中でも特に腕の立つという無門(大野智)は、怠惰な日々を過ごしては妻・お国に稼ぎのなさを叱責されていた。ある日、織田信長の次男・信雄が父ですら手出しするのを恐れていた伊賀への侵攻を、開始する。無門に弟を殺されて伊賀への復讐を果たそうとする下山平兵衛、伊賀の重鎮・百地三太夫や下山甲斐をはじめとする忍者たちの思惑や野望も入り乱れる戦いに、いつしか無門ものみ込まれていく....評価が良いので見ましたがちょっと評価が良すぎ感がありました。      本当?の俳優さん 岡村隼さん、伊勢谷雄介さん、鈴木亮平さん、石原さとみさんはさすが!大野さんの張り上げる声ははっきりとしていて響き良い声だなと感心!ただ、ストーリーというか物語の進行がちょっとと思えるところが多いのと、コミカルな部分とシリアスな部分があまりかみ合っていないのが残念に感じました。                    まあまあ026.gif
e0047322_20565692.jpg

[PR]

by YRG00066 | 2017-07-10 21:00 | 映画 | Trackback | Comments(0)

シネマ歌舞伎 東海道中膝栗毛 やじきた

e0047322_21435832.jpg
シネマ歌舞伎 東海道中膝栗毛 やじきた   いまいち014.gifまあまあ026.gifお薦め003.gif                                                                       市川染五郎と市川猿之助が弥次さん喜多さんコンビを演じた、2016年・歌舞伎座「八月納涼花形歌舞伎」の舞台「東海道中膝栗毛」をスクリーン上映。1928年に歌舞伎座で初演されて以来、それぞれの時代の流行や風刺を盛り込んだ脚本、演出により、幾度となく上演されつづけている十返舎一九の滑稽本「東海道中膝栗毛」。お伊勢参りに向かう道中で、盗賊の一味である闇金にも襲われたり、ラスベガスにたどり着くなど、一筋縄ではいかない弥次喜多の珍道中が、宙乗りや本水の立廻りなど歌舞伎ならではの演出も盛り込み描かれている。染五郎さんの長男の美形、中車さんの長男の芝居っぷり さすがDNAだと感心!脚本・演出が猿之助さん、歌舞伎を知らなくても十分楽しめます。お薦め003.gif
[PR]

by YRG00066 | 2017-06-24 21:47 | 映画 | Trackback | Comments(0)

美女と野獣

美女と野獣
いまいち014.gifまあまあ026.gifお薦め003.gif

e0047322_22523827.jpg
「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演で実写映画化。呪いで野獣に変えられた王子と美しく聡明なヒロインのベルが惹かれ合っていく。魔女に呪いをかけられ、醜い野獣の姿に変えられてしまった王子、魔女が残していった1輪のバラの花びらがすべて散るまでに「真実の愛」を見つけなければ、永遠に人間に戻れなくなってしまう。希望をなくし失意の日々を送っていた野獣と城の住人たちの前に、美しい町娘ベルが現れる。自分の価値観を信じて生きるベルは、恐ろしい野獣の姿にもひるまず、彼の持つ本当の優しさに気づいていく。実写とドキドキする映像、迫力ある音楽が満載 突っ込みどころも満載なおとぎ話ですがとても素敵なディズニー映画です。野獣が王子様に戻ってちょっとがっかり。野獣の方が素敵だったなと思ってしまいました。 お薦め003.gif
[PR]

by YRG00066 | 2017-05-30 22:50 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ラ・ラ・ランド

ラ・ラ・ランド
いまいち014.gifまあまあ026.gifお薦め003.gif

女優を目指してロサンゼルスにやって来たミア。映画スタジオ内にあるカフェで働きながらオーディションを受け続けるが、一向にチャンスは巡ってこない。ある日、場末の店でピアノを弾くセブに出会う。彼はいつか自分の店を持ち、好きなだけジャズを演奏したいと夢見ていた。いつしか2人は恋に落ち、一緒に暮らし始める。愛するミアを思い、セブはジャズへのこだわりを捨て生活を安定させようと知人のバンドに参加するが・・・
お互いに自分の夢を求めてゆき成功する。

途中はミュージカルというよりは、普通のラブストーリーとアメリカン サクセスストーリーをミックスした内容でちょっと感ありですが最後の回想は、もし2人がお互いの気持ちに寄り添ってたら、もしすれ違わなければ、見ていて切ない気持ちになります。2人の恋はハッピーエンドではなかったけど、2人とも夢を叶えて自分の幸せを手に入れたことで、後味よくおわっていて、なんとなく幸せな気持ちになれました。衣装がカラフルで素敵!もっとダンスシーンがあったらとは思いましたが楽しめる作品でした。      お薦め003.gif

e0047322_2352263.jpg

[PR]

by YRG00066 | 2017-03-04 23:11 | 映画 | Trackback | Comments(0)

破門 ふたりのヤクビョーガミ

破門 ふたりのヤクビョーガミ
いまいち014.gifまあまあ026.gifお薦め003.gif
黒川博行の第151回直木賞受賞作「破門」を佐々木蔵之介と横山裕(関ジャニ∞)のダブル主演で映画化したハードボイルドアクション。
映画プロデューサーの小清水が持ち込んだ映画企画に、二蝶会の若頭が出資をすることとなったが、小清水は映画製作の金を持ったまま行方をくらましてしまった。二蝶会の強面ヤクザ桑原は経営コンサルタントの二宮を巻き込み、資金回収のために奔走。桑原は邪魔をするゴロツキ2人を病院送りにする。しかし、その相手はなんと本家筋の構成員。これが原因で組同士の揉め事へと発展し、追う立場だった桑原と二宮がいつしか追われる側になってしまう。
さすが関西人ばかりの配役で、大阪弁のセリフのテンポが良い。
佐々木蔵之介さんのやくざぶりがかっこいい!
煙草を吸う場面が多いのが映画とはいえ気になった。
                                  まあまあ026.gif
e0047322_23224953.jpg

[PR]

by YRG00066 | 2017-02-11 23:23 | 映画 | Trackback | Comments(0)

阿古屋 シネマ歌舞伎

阿古屋
いまいち014.gifまあまあ026.gifお薦め003.gif

お話は平家が滅亡した後、生き残った平家の武将・景清は源氏に追われていた。そして景清の恋人・阿古屋(坂東玉三郎)が、景清の行方に関して聴取を受ける.影清がどこにいるのかわからないという阿古屋に、代官の秩父庄司重忠(尾上菊之助)は、阿古屋がうそをついていれば演奏に乱れが生じるはずと、琴・三味線・胡弓の三曲を演奏させる。
琴・三味線・胡弓による三曲を演奏するため、高度な技術を要する歌舞伎の演目。現代を代表する女形の坂東玉三郎が主演で2015年10月に行われた公演の映像化。
舞台裏の様子、練習風景、お化粧の手順などの様子も見る事が出来、上映前に解説もあったのでわかりやすかったです。
阿古屋の牡丹と蝶の豪華な刺繍の打掛と、孔雀が浮き立つ華麗な俎板帯など衣装の素晴らしさも画面が大きいので良く解りました。
坂東玉三郎さんが三種類の楽器を弾きこなしているのにも感心しました。
役者さんて素晴らしい!!!                 お薦め003.gif

e0047322_21293090.jpg

[PR]

by YRG00066 | 2017-01-20 21:24 | 映画 | Trackback | Comments(1)