お寺の催し 大般若経會

大般若経會の催し
初めは、NHKドラマ ちりとてちん の主人公のモデルだったという女性落語家、で尼さんの落語
次に傘回し、輪くぐり等の曲芸。 曲芸師はクリスチャンで尼さんとご夫婦と何とも不思議なお二人でした。

e0047322_22583752.jpg

e0047322_2259139.jpg


中休み後、経典の入った黒塗りの箱が12並べらて、12人の僧が入ってこられ始まりました。
600巻の経典を50巻づつ12人の僧がお経を唱えながら、空中に左右に投げて広げて閉じます。
その後法話があり、終わります。
このような仏事に参加したのは初めてでした。迫力のあるお経、経典の空中を舞う様子、良いものが見られたなと思いました。
e0047322_22575774.jpg


お弁当は亀戸升本の 七福 包みが素敵でお味も良かったです。
e0047322_23171111.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://akirara24.exblog.jp/tb/27287912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by YRG00066 | 2018-05-21 23:34 | 年中行事 | Trackback | Comments(0)