永遠の0

永遠の0
まあまあ026.gifお薦め003.gifいまいち014.gif

司法試験に落ち続け、進路に迷い始めた健太郎と、フリーライターの姉・慶子は、実の祖父だと思っていた賢一郎とは血のつながりがなく、本当の祖父は太平洋戦争で特攻により戦死した宮部久蔵という人物であることを知る。久蔵について調べ始めた2人は、祖父が凄腕のパイロットであり、生きることに強く執着した人物であったことを知る。そんな祖父がなぜ特攻に志願したのか。元戦友たちの証言から祖父の実像が明らかになっていき、やがて戦後60年にわたり封印されてきた驚きの事実にたどり着く。
戦争映画はあまり見ないのですが父が特攻隊の生き残りであり、評価が高いので見ました。
戦争映画としては視点が新鮮で、残酷なシーンが少なく、女性でも楽しめます。
ただ納得できない点が何箇所か有り、涙は出ませんでした。そして原作を読みたくなりました。
多分原作を読んでから見たほうが理解できる作品だと思いました。
サザンの歌は良かったです。         まあまあ026.gif

e0047322_00183.png

[PR]
トラックバックURL : https://akirara24.exblog.jp/tb/21532887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by YRG00066 | 2014-01-05 00:01 | 映画 | Trackback | Comments(0)