<   2015年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

新年会 ふぐを食べようという事になり 予約を入れ 永田町の階段を登って3分の下関 春帆楼
伊藤博文公が命名したという春帆楼 ふぐ料理公許第一号の店。
下関ではふぐを“福”に通じるということで「ふく」と呼び習わしているとか。新年会には縁起が良くピッタリ!
松の絵のある松の間という雅な個室で ゆっくりふぐ会席5400円を頂きました。
夜は接待で使われそうな上品で豪華な素敵なお店でした。
e0047322_22482578.jpg

e0047322_2248899.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2015-01-31 22:47 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(2)
6日午後から2泊で生命の森へ
出発前にちょっと買い物と立ち寄た駐車場で、車がパンク。すぐ近くにガソリンスタンドがあったのですぐに修理に持ち込めました。運が良いのか悪いのか???
待ってる間に近くの「すきや」で牛丼を食べました。待たずにすぐに食べられて、安い!
そして 出発 3時過ぎに到着
打ちっぱなしで少々練習し、和食処 翠州亭で夕食 
いつものかつ御膳定食がメニューから無くなっていてちょっとがっかり、しかたなく天麩羅に。

2日目の朝は雨がシトシト。でも天気予報によると午後からは小春日和との事
スタートを9時45分に変更、始める時には雨はやんでいて午後からは本当にポカポカなゴルフ日和。
梅の蕾はほんのりピンクに色づいていて春になるんだなと感じました。
e0047322_038663.jpg
e0047322_038494.jpg


3日目はチェックアウト後 佐倉のDIC川村記念美術館
開催中の展覧はスサノヲの到来―いのち、いかり、いのり
なんとも不思議な世界でした。庭には大きな白鳥が日向ぼっこ?をしていました。
e0047322_0525411.jpg
e0047322_053123.jpg


お好み焼「道頓堀」でランチ
安くて、サービスも良く近くにあったら良いのになと思いました。
e0047322_0541337.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2015-01-27 20:30 | ゴルフ | Trackback(1) | Comments(1)
新浦安 グリルレストラン MANGIARE で友人夫婦4組で新年会。
例年は忘年会をしていたのですが年末は皆の予定が合わず新年会になりました。
昨年秋にリニュアルしたアートグレイスのレストランを予約。ワンドリンクが付くコース 5000円
前は3階だったのが1階に移動。門を入り雰囲気のある道を歩いてレストランへ。レストランは螺旋階段があり高い天井、結婚式の時には新郎新婦の花道とのことです。この日は広い会場にして私達8人ともう一組の家族だけ、貸し切り状態で楽しくお喋り。料理はボリュームがあり満足。
素敵な新年会になりました。
e0047322_16484294.jpg

e0047322_16493288.jpg
e0047322_16494063.png

     フルーツの香りのおしゃれなお水
e0047322_1650506.jpg
[PR]
by YRG00066 | 2015-01-25 23:49 | レストラン(近隣) | Trackback | Comments(0)
六本木 国際文化会館での オペラ歌手 ソプラノ白石佐和子さん テノール澤崎一了さんのディナーショー

国際文化会館は岩崎小彌太邸が国有となり、戦後国際文化会館が払い下げをしたとの事。
六本木にありながら素敵なお庭があり、東京タワーが見える素敵なロケーション。
お庭を眺めながらの迫力のあるテノールの歌声に痺れ、二人のデュエットも意気があっていて素敵!
たまには生の声を聞くのっていいなと思いました。

e0047322_0271560.jpg

e0047322_027917.jpg
e0047322_0272999.png

e0047322_0465440.jpg
e0047322_054427.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2015-01-25 00:29 | 楽しい事 | Trackback | Comments(0)
いまいち014.gifまあまあ026.gifお薦め003.gif
シネマ歌舞伎『二人藤娘/日本振袖始』「日本振袖始」

「二人藤娘」は坂東玉三郎と中村七之助が藤の精を艶やかに演じた演目です。舞踊の人気演目である「藤娘」を二人で演じるという新たな演出により平成二十六年一月に大阪松竹座で初演。大きな話題となり、早くも三月歌舞伎座での再演となりました。舞台上いっぱいの藤の花や二度三度と変わる衣裳の数々、そして、玉三郎と七之助の華やかな美しさにうっとり、二人で同じ踊りというのはさぞ大変なのだろうなと思いました。

「日本振袖始」は、古事記・日本書紀に記された出雲の八岐大蛇(やまたのおろち)伝説をベースに近松門左衛門が書き上げた演目です。玉三郎は妖艶な姫の姿から恐ろしい大蛇へと変貌。生贄(いけにえ)としてささげられた稲田姫(米吉)を救うため、大蛇退治にやってきた素盞嗚尊(すさのおのみこと)(勘九郎)と大立ち廻りがちょっとコミカル感もありダイナミックで楽しめます。

舞台と違って 舞台裏の様子 開演直前の幕の中の緊迫感
美しい姫から大蛇の姿への早替わりの様子などの表情が良く分かるのもシネマならでわ。 お薦め003.gif

e0047322_23291052.png

[PR]
by YRG00066 | 2015-01-24 23:32 | 映画 | Trackback | Comments(0)
毎月の集まるグループの新年会 新浦安オリエンタルホテル グランサンクで2名欠席で6人集合。
ここはオープン当時に来て、その後足が遠のいたのですが、最近良くなったと聞いていました。
早めに予約を入れておいたので個室がとれて、お喋りに安心。食事はバイキングなのでお店のオープン直後12:00頃はとても混み合っていましたが13:00くらいになると、一段落。
それ以降はゆっくり選んで食べる事が出来ました。
色々なお茶を楽しみながら、空の見える明るい個室で気持ち良くお喋りを3:30まで満喫。
熟女のお喋り会にはとっても良いお店です。
e0047322_20241784.png

e0047322_20245025.png

                                          ぐるなびからのお店の写真を使っています。
[PR]
by YRG00066 | 2015-01-16 20:14 | レストラン(近隣) | Trackback | Comments(2)

新浦安 旬や

e0047322_1737286.jpg近所の友人と新年会の下見にランチに行こうと新浦安駅から5分の 旬や
昨年 11月ごろにオープンしたようですが まだ入った事がなくで気になっていました。
住宅街にあり大きな看板が無いので気をつけないと見過ごしてしまいます。
1階はカウンターのみ、2階は椅子席で個室になっています。
お昼のメニューは850~1200円 
私は海鮮丼、友人は和風タンシチュー
女性にちょうど良い量です。一口デザートがついたら良いのにな~と思いました。
2階の個室は友人との集まりに使えそうです。
e0047322_1735542.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2015-01-13 17:39 | レストラン(近隣) | Trackback | Comments(0)
ちゃんとした?美味しい天麩羅を食べようと言う事でお正月明けに何件か問い合わせたら何処もいっぱい。
お茶の水 山の上ホテルの予約が取れました。
お店に入ると満席。お正月明けは天麩羅が食べたくなるものなのでしょうか? 
ろコースを注文 まずは海老の頭、カリッとしていてGOO! 
海老、鱚、穴子、アスパラ、小玉ねぎと次々に。小ぶりであっさりしているのでどんどん食べられます。
最後に赤出の味噌汁とお漬物、デザートにアイスクリームが出てきて終わり。
大食いな家族なのでこれでは腹7分目と不満足。美味しい天麩羅で満腹にするのは至難と悟り、お茶の水駅の近くでケーキセットを食べ解散しました。


e0047322_22481866.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2015-01-11 22:48 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(2)
またまた神楽坂で新年会 イタリアン 坂の上レストラン 
細い石畳の横道にある一軒家レストラン 靴を脱いで2階の個室に
ランチコース 2700円でしたが量は十分、味も良く満足、お勧めで~す!!!
ワインも揃っているようです。
ただ狭い個室が引き戸なのでしかたないのですが お店の方が食事の進行具合を見にいらしたり開閉の度の音がちょっと気になりました。
e0047322_22543163.jpg


e0047322_22541938.jpg


e0047322_10593397.png食後は一昨日来たばかりなので道案内。
お茶の香りに誘われ 楽山に立ち寄り、毘沙門天でまたまたお参り、ワインを試飲、雑貨店をのぞいたり亀井堂でクリームパンを購入と散策、神楽坂を楽しみました。
[PR]
by YRG00066 | 2015-01-10 22:55 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(2)
新年会 神楽坂の花かぐら
久しぶりに全員出席で賑やかに新年おめでとう!
神楽坂の坂上辺りにある間口の狭い一軒家レストランに11:30集合
店内は思いの外広いのです。e0047322_2323473.png
花かぐら弁当を頂きました。
お弁当は小皿に少しずつなので満腹感はありませんが目は楽しめます。
下記にそぼろご飯、デザート、4人で1本のワインのサービスがあり、とってもお得。今回は7人だったのがちょっと残念でしたが。
掘りごたつの個室なのでお喋りに花が咲き、
お茶を飲みながらPM2:30までワイワイを満喫!

e0047322_2381376.jpg


食後は新宿山の手七福神めぐり
e0047322_2302345.png

スタートは 毘沙門天→大黒点
牛込柳町から大江戸線で若松河田へ
弁財天→寿老人→福禄寿→布袋和尚→恵比寿神 と回りました。
最終の恵比寿神社は日暮れ時に、新宿三丁目はちょっとドラマチックな人がチラホラ。
足は疲れていましたが目はランランと街のウォッチング。
食べて、飲んで、喋って、歩いて 楽しい新年会でした。

e0047322_21473112.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2015-01-08 23:11 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(0)

美味しい店、お料理、楽しかった旅行、出来事等々、自分の記憶の為に綴っています。皆様の遊びの参考になれば嬉しいです。


by YRG00066