義父のお墓参りで高知に 
1日目
義弟と高知空港で待ち合わせてまずは腹ごしらえ 行列が途絶えない店と地元でも有名な鰻「かいだ屋」
土日に行ったら1時間以上待つこともあるとの事、今日は20分だったので空いていたようです。
注文があってから焼くとの事ででてくるのに時間がかかります。味はちょっと甘めで皮はカリッと、
ご飯がかなり多め、少なめと注文しなかったのが後悔でした。

e0047322_2236191.jpg


山を登ってお墓参り お天気が良く暖かくハイキング気分でお参りが出来ました。
夕食は86歳の義叔父夫妻を訪ね洲崎の寿司 道頓堀で お寿司と天ぷらをもう何も入らないと言うくらいたっぷりと御馳走になりました。
e0047322_22585695.jpg

宿泊:ザ・クラウンパレス新阪急高知 1泊
2日目
朝市へ 分担の味見をしながら朝市見学 知人、自宅に配送。
ひろめ市場で紙なのに固くて、水につけてもOKの指輪を義妹と記念に購入
義弟夫婦は大阪へ私達は電車で瀬戸大橋を渡り神戸へe0047322_23155792.jpg
夕食は主人の友人家族と9人で 

ビストロ ぽたじえ
お店の定休日なのに頼み込んで空けて頂き貸し切りで賑やかに食事とワインを満喫。
前菜は6~7種類の盛り合わせ。その中の鴨の血のブーダン、メインのフォアグラのステーキ 美味しかったです。
デザートは7種類、好きな物を好きなだけお願いできます。お腹がいっぱいなのに目が欲しくて少しずつ皆頂きました。グレープフルーツの赤ワイン煮、皮のピール、どれも美味しく、今日もお腹がはちきれそうでした。
e0047322_2347143.jpg


3日目
朝ゆっくり三ノ宮に出て軽い朝食後 箕面へ
主人の友人夫婦とランチ
和食 さくら 1人ですべてをなさっている小さなお店ですが味は結構本格的なお店。
写真の他に天麩羅、ご飯、デザートがついて 3000円 は嬉しいびっくり!(4月からは500円あがるとの事です)
e0047322_12423697.jpg


地元の方のお勧めの肉の小川屋へ行き、知人、自宅に配送
三ノ宮に戻り神戸市役所展望ロビーに昇り夕陽を見てホテルへ
e0047322_13343993.jpg

宿泊:神戸メリケンパークオリエンタルホテル  2泊
    部屋からは海が一望、駅からはちょっと離れていますが気持ちの良いホテルでした。
e0047322_13334314.jpg


4日目
今日は何お約束もないのでポートアイランドの見学に
神戸花鳥園
花が綺麗で鳥とふれあえます。オオハシ(巨嘴鳥)が近くに来たり、いろいろな種類のフクロウを身近に見られたり、鳥のショーは、鷹が頭上スレスレを飛んで移動したりして、なかなか興奮し、楽しめます。
e0047322_13563431.jpg

e0047322_1357782.jpg

e0047322_13571276.jpg

e0047322_13573931.jpg


e0047322_1412722.jpgUCCコーヒー博物館
UCCが運営するコーヒー一色の博物館。 コーヒーの起源から広まりという歴史から、美味いコーヒーの入れ方等コーヒーについて知る事が出来ます。試飲ではブレンドとインスタントを飲み比べて当てるのですがぜったいわかると思っていたのですがちょっと悩みました。きちんと入れられているインスタントを見直しました。
喫茶室で飲んだコーヒーは最高でした。

 アシックススポーツミュージアムe0047322_14235716.png
イチロー、ダルビッシュ等 有名スポーツ選手が使用したシューズや用品を展示しています。また、陸上競技世界記録の凄さと野球の投球速度もLEDで体感。三段跳びの一歩の歩幅に驚きました。入館料無料なのに立派な展示でした。

e0047322_14455665.jpg三ノ宮に戻り 明石焼き たちばなで ちょっと腹ごしらえをして大阪へ

宿泊:心斎橋三井ガーデンホテル

5日目
大阪城までウォーキング、大阪歴史博物館を見学
眺望がすばらしく、大阪城を上から見られます。立派な展示でゆっくり見学をしたら1日かかりそうです。

昔主人が良く食べたという一山そば店で田舎そばを食べて 帰途に
4泊5日 特に計画を立てずに友人との食事会中心でしたがお天気が良く暖かい日々、のんびりと過ごせました。
[PR]
by YRG00066 | 2014-02-28 22:36 | 国内旅行 | Trackback | Comments(1)

UFRA 春節祝賀会 2/16 

UFRA 春節祝賀会 に参加
今年は 金 醒石さんの 描画実演、ストリートダンス、ダンジーズのコーラス
と催物が盛り沢山
金 醒石さんは墨絵の世界では有名な方。
机に新聞紙、バケツに水、と簡単な準備で次々に大胆に絵を描いて下さいました。
作品は抽選でプレゼント、当選された方は大喜び!!!

e0047322_23482412.jpg

e0047322_2348579.jpg


ポットラック形式の食事はさすがにUFRA
ザワークラウト、クスクス、林檎のケーキ等‥ お国柄の感じられる楽しいものがたくさんあって楽しめました。
[PR]
by YRG00066 | 2014-02-17 23:57 | 楽しい事 | Trackback | Comments(0)

銀座 水響亭

バレンタインデー、たまには夫婦でちょっと雰囲気がある所が良いかな、
頂き物のダイナックの割引券を使って(熟年夫婦にはこれがポイント)行かれる所とネット検索
銀座 「水響亭」に予約
場所は銀座けやき通り沿いの地下、長いスロープを下って店内へ
店内は水をイメージした内装で、滝があったり足元が透明なガラスで水が流れていたり。
水のブルーがアクセントとして映えます。
客層はカップル、これから出勤風の女性連れが目立ちました。
食事はアラカルトで注文しましたがコースの方がお得なようです。
あまり飲まずにモリモリ食べる家のような夫婦にはちょっとではありましたがどれも美味しく、
ボーイさんの対応も良かったです。
デートには良い感じだと思いました。

e0047322_2340947.jpg

e0047322_2340289.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2014-02-15 23:41 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(0)

小さいおうち

小さいおうち
まあまあ026.gifいまいち014.gifお薦め003.gif

直木賞を受賞した中島京子の小説が映画化。昭和11年、田舎から出てきた純真な娘・布宮タキは、東京郊外に建つモダンな赤い三角屋根の小さな家で女中として働き始める。玩具会社に勤める家の主人雅樹、その美しい妻・時子、5歳になる息子の恭一とともに穏やかな日々を送っていたある日、雅樹の部下で板倉という青年が現れ、時子の心が板倉へと傾いていく。それから60数年後、晩年のタキが大学ノートにつづった自叙伝を読んだタキの親類の健史は、それまで秘められていた真実を知る。
俳優さんが皆上手くて素晴らしかったのですが板倉役の吉岡秀隆さんがイメージ的に私としては???吉岡さんは演技も上手で良い俳優さんとは思いますが時子さんが一目ぼれと言うのは???大学生健史も妻夫木さんではちょっと年令が???
母の若き頃の写真を思い出し、懐かしさを感じ ゆっくりと絵本を見ているような良い映画でした。
                                                    お薦め003.gif
e0047322_22275079.png

[PR]
by YRG00066 | 2014-02-11 22:27 | 映画 | Trackback | Comments(0)

浅草 洋食「佐藤」

父の誕生日の墓参り、昨日は45年ぶりの大雪だったので1日延期し今日に。
今日は晴れたけれど雪国状態。完全防備して浅草へ!
表道路は雪掻きがされていて良いのですが小道に入るとべチャべチャ状態
お墓もほとんど人気が無く静かでした。
例のごとくいろんな事をお願いしてランチに。
テレビで紹介されたという洋食「佐藤」
カウンターのみ8席の小さなお店、マスターがお一人で切り盛りされているようです。
いつも混んでいるらしいのですが今日はすぐに入れました。
日替わりのタンシチューをいただきました。
薄茶色のソースに生クリームの白、優しい色合いです。スープ、サラダ、パンかご飯がついて1000円
コーヒーは前のお店(お散歩カフェcocochi)で200円でどうぞと割引券を貰って移動。
店先には有機野菜、店内に各地の美味しそうな食材が並んでいる楽しいお店ですが、間口が広い為か今日は寒かったです。
佐藤のマスターは他のお店を薦めたり、何かほっとする雰囲気、すご~く美味しいというわけではないのですが、懐かしい味でお値段も手頃、また来たくなるお店でした。
e0047322_2248276.png
e0047322_22501760.png


e0047322_22511966.jpge0047322_22523235.jpg
[PR]
by YRG00066 | 2014-02-09 22:35 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(0)

友人から青山「俺のフレンチ、イタリアン」の予約が取れたからと誘いを受け行って来ました。
前々から行きたいと思っていたのですが立ったままはちょっとと尻込みしていましたが、予約をするとと椅子席があるとの事。
オープンと同時に店内へ入ると始めは空き席があったのですが、あっとゆう間に若者で満席に、さすが表参道。途中、生のジャズ演奏があったりと、お洒落な雰囲気でした。
 
今日の注文  4人でシェア
ボトルワイン、チーズ、海胆のムース、パスタ、ピザ、牛ヒレ、フォアグラのせステーキ、シーザーサラダ、舌ヒラメポーピエッド、鰤のカルパッチョ。
ジャズ演奏のチャージ 300円込みで、1人約4000円 
どれも美味しくてとっても満足出来ました。

e0047322_22281135.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2014-02-05 22:30 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(0)

ウルフ・オブ・ウォールストリート
まあまあ026.gifお薦め003.gifいまいち014.gif

ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督が5度目のタッグを組み、実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートのセンセーショナルな半生を描いた作品。
22歳でウォール街の投資銀行へ飛び込んだジョーダンは、学歴もコネも経験もなかったが、斬新な発想と巧みな話術で瞬く間になりあがっていき、26歳で証券会社を設立し、年収4900万ドルを稼ぐようになる。ジョーダンは、常識外れな金遣いの粗さで世間を驚かせ、全てを手に入れ「ウォール街のウルフ」と呼ばれるようになったが、その行く末には破滅が待ち受けていた。
楽しい作品かと思ったら、性・ドラッグの描写が多く(ばっかり)でかなり過激なR-18の作品でした。
デカプリは、半沢直樹張りの長台詞をこなし、身体を貼って演じていてさすが!
でもアカデミー賞は難しそうかも???
                                                  いまいち014.gif
e0047322_21415379.png

[PR]
by YRG00066 | 2014-02-04 21:44 | 映画 | Trackback | Comments(0)

恵比寿 レスキャリエ

友人との会食 恵比寿駅3分 フレンチ 「レスキャリエ」
お店は2階、ちょっと急な階段を上ってお店に。レスキャリエとはフランス語で階段と言う意味との事。
店内は15席くらいのこじんまりしたお店です 。
ワインは有機栽培で作られたブドウを使った自然派が中心、ボトル4000円からとお値段も手頃。
お勧めのブイヤーベース、赤蕪の塩釜蒸し、白子の洋風茶碗蒸し等どれも美味しくて満足でした。

e0047322_1228650.jpg

赤蕪の塩釜蒸しはまずは焼き上がりを見せて頂き、自分達で割るとまた調理場に戻り綺麗に盛りつけられて再登場。目も舌も満足できる一品でした。
e0047322_12282821.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2014-02-02 12:28 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(0)