<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

友人とのランチに東京 八重洲富士屋ホテル「鮨処桂」
駅から近く4時までコーヒー、紅茶おかわり自由でゆっくりできるとの事で一休から申込みました。
レディースランチ 2500円
食事はまあまあでしたがお店の方のサービスがよくて4時間余 心ゆくまでお喋りができました。
冷たい葛切りがGOO!
e0047322_1184450.png

[PR]
by YRG00066 | 2013-08-25 11:12 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(2)

終戦のエンペラー

まあまあ026.gifお薦め003.gifいまいち014.gif
終戦のエンペラー
1945年8月、日本が連合国に降伏し、第2次世界大戦が終結。ダグラス・マッカーサー元帥率いるGHQが日本に置かれ、米軍統治が始まる。そんな時、日本文化を研究し、日本に対して格別な思いを抱くボナー・フェラーズ准将は、太平洋戦争の真の意味での責任者は一体誰なのかを調査するようマッカーサーから極秘に命じられ、調べを開始するが……。
「天皇陛下の戦争責任」について、日本を統治したマッカーサー元帥が、どのように判断したのかを史実に基づいて(?)検証したかを描いています。
アメリカ映画であることが不思議、アメリカに都合の良い描き方でなく日本に優しく描かれていて「なんで?」とちょっと感じます。
アメリカ人から見た日本人の回答はグレーとの事。映画の結末は白黒はっきりしておらず日本的。こんなところにも日本を意識してあるのかしら?と
西田敏行さん、他の日本の俳優の方々が英語が上手なのに感心しました。  まあまあ026.gif
e0047322_23374839.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2013-08-17 10:02 | 映画 | Trackback | Comments(0)
「ジョーズシャンハイ 」 銀座店
娘が小龍包が美味しいというので仕事の帰りに銀座で待ち合わせ。
タイル張りの階段を下りてゆくとシャンデリアが素敵な豪華な店内へ
おしゃれな中華のお店です。小龍包はGOO!
頼み方が下手だったようでちょっと脂っこいものばかりになったのは失敗でした。
ランチがお得なようです。
e0047322_034992.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2013-08-16 00:38 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(1)

ローン・レンジャー

まあまあ026.gifお薦め003.gifいまいち014.gif
ローン・レンジャー
「パイレーツ・オブ・カリビアン」のチームが再結集したアクション大作。1930年代にラジオドラマ、50年代にはTVシリーズや映画も製作されて人気を博した往年の西部劇ヒーローを、新たに映画化。
少年時代のある忌まわしい事件の復讐に燃える悪霊ハンターのトントは、自らの悲願を果たすため、瀕死の重傷を負った郡検事ジョンを聖なる力で甦らせる。
愛する者を奪われたジョンは、愛馬シルバーにまたがり、白いテンガロンハットと黒いマスクがトレードマークのローン・レンジャーとなり、トントとともに巨悪に立ち向かって行く。バックミュージックは塾年齢の方にはお馴染みのチャンチャラッチャチャチャチャ・・・「ローン・レンジャー!」軽快なリズム。
冒頭とクライマックスの列車を使った大掛かりなアクション、スリルと興奮、手に汗握るウエスタン大活劇!
ちょっと長すぎるとも思えましたがユーモアがあり、笑えて、ドキドキ、楽しめます。  お薦め003.gif 
e0047322_20445935.png

ちなみにとんとがジョンに対しての呼びかけ「キモサベ」とは「アパッチの友達」
インディアンの方言でKemoは「友達」、Sabeは「アパッチ」 との事です。
[PR]
by YRG00066 | 2013-08-12 20:35 | 映画 | Trackback | Comments(1)
e0047322_1249369.png新浦安「てしごと家」
今年5月に開店、夜の営業のみのため、行く機会がなくやっと行く事ができました。
5時の開店時に行くと、中は全く冷房が聞いておらず暑い!今日は特別暑い日とはいえ従業員も可哀想。まずは生ビールを注文、いま一冷えていなくてがっかり!時間の経過で涼しくはなってきましたが、もう少し気配りがあったらと思うお店でした。お店の方々は若くて、元気で感じは良かったのですが残念!
その後場所を変えて、クーラービンビンの店で冷たいビールをもう一杯。やはりビールはひえひえが美味しい!!!                            
[PR]
by YRG00066 | 2013-08-10 23:37 | レストラン(近隣) | Trackback | Comments(0)
日本橋三越「假屋崎省吾の世界展」チケットを頂いたので友人を誘って行ってみました。
三越での個展開催10周年となる假屋崎自身がデザイン・プロデュースする着物も花器と共に特別展示され、更に三越創業340周年のアニバーサリーを記念する展覧会であることから、三越所蔵の貴重な歌舞伎衣装も公開されています。
この日は1階中央階段前で假屋崎氏のデモンストレーション&トークショーが行われた。大勢の観客を前に次々と花を生けつつ、手を止めることなく自分の生い立ち、作成した商品のお薦めトークを展開。まるでTVショップのようななめらかな商品紹介、商魂たくましい方なんだとあらためて感心! でもあまり不快感がないのが不思議?な感じでした。

e0047322_23303727.png


見学前に千疋屋でランチ、食後はコレド室町の1階でお茶、ゆっくり友人とおしゃべりができました。
[PR]
by YRG00066 | 2013-08-10 23:31 | 楽しい事 | Trackback | Comments(0)
暑気払いにソラマチ「リゴレット ロティサリー アンド ワイン」
お店の入口はテラス側なのでちょっと迷います。店内は土曜の夜なので若い人々で賑わっていました。
ごく普通っぽいのに面白いメニューが楽しめました。
蛸ポテトサラダ、焼きナス鯵マリネ 組み合わせが楽しく、食感がGOO!

食後は夜のライトアップされたスカイツリーを見上げました。
e0047322_2391544.jpg

e0047322_23233888.jpg

ビルに写っているスカイツリー、夜なのにビルの電気が邪魔して綺麗に見えないのが残念です。
[PR]
by YRG00066 | 2013-08-06 23:10 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(0)
「プーシキン美術館展 フランス絵画300年」
ウイークデーのの午前中なのでそんなには混んでいないと甘い考えでいったところ、チケット売り場から並んでいました。中は並んでゆっくり順々に見てゆく状態。考えたら夏休み、すっかり忘れていました。
プーシキンというのは有名なロシアの文豪の名前でモスクワにある美術館です。
帝政時代のコレクター セルゲイ・シチューキン と イワン・モロゾフ のコレクションが主に収蔵されています。
今回の話題はルノアールの「ジャンヌ・サマリーの肖像」 やわらかなピンクの背景にやさしい微笑み、光射す瞳、人気女優だったことがわかる魅力的な作品です。
ゴッホのお世話になった医師の絵は妙に目が可愛くて印象的、モデルのお医者さんは気に入らなかったとか、マティスの花の絵はバックのピンクが目に残りました。
絵に詳しくなくとも知っている有名な画家の作品の数々、個人のコレクションの素晴らしさに驚き!
もっとゆっくり見られたらとちょっと残念。
金曜の夕方が狙い目だとの事です。

e0047322_22552012.jpg


 
[PR]
by YRG00066 | 2013-08-04 23:20 | 美術館 | Trackback | Comments(0)

美味しい店、お料理、楽しかった旅行、出来事等々、自分の記憶の為に綴っています。皆様の遊びの参考になれば嬉しいです。


by YRG00066