<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

先日、帯状疱疹になり温泉が良いと聞きいざ温泉へ!(本当はもうほとんで治っているのですが)

e0047322_1224679.jpg

華やぎの章 慶山 お値段の割に良さそうなので行ってみました。
ネットで見るのとはかなり違いちょっとがっかり。
はじめは広い二間続きの部屋に案内されたのですが雨戸、カーテンがなく朝が明るそうなので部屋を変えていただき、泊まった部屋は厚いカーテンのある12畳の和室。
浴衣は自分で色柄が選べて2枚OK.食事は個室、夕食は2泊違った献立を用意していただき従業員の方々のサービスはGOO!!!干し柿の天ぷら、なすの肉詰めの煮物はとっても美味しかったです。
温泉はクセがなく肌がつるつるに。
ただハイクラスとの表示は??? まあお値段を考えたら文句は言えませんが。
夜はホールで従業員が太鼓ショーを開催してくれます。
e0047322_11571075.jpge0047322_11574160.jpg










1日目 山梨県立美術館
      ミレーの美術館とも言われるように《種をまく人》《落ち穂拾い、夏》などが常設されています。
      ミレーの最初の妻の肖像画は22歳で亡くなってしまったという弱々しさが感じられました。
      混んでいないのでゆっくりと鑑賞ができて優雅な気分になれます。
      富士の見える部屋からの富士山は素晴らしかったです。
e0047322_123812.jpg

e0047322_1232352.jpg


 
   
     昇仙峡
      紅葉がもう最後という感じでしたがお天気が良かったので楽しめました。
e0047322_1254984.jpg

e0047322_1263764.jpg

e0047322_1219922.jpg



3日目はのんびり朝風呂に入り町を散歩。
ホテルから歩いて5分の八田家書院を見学。
お庭が最後の紅葉で素敵でした。属名石鹸の木(ムクロジ)の実を拾いました。この実は羽根付きの羽の頭になるとのことです。

e0047322_12211553.jpg

e0047322_12222143.jpg

e0047322_12231760.jpg

お天気に恵まれ良い湯治?ができました。
[PR]
by YRG00066 | 2012-11-28 23:24 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)
友人のお嬢さんがアクセサリーの展示会を表参道で開いているとのことで友人4人で出かけて会場近くの「レ・クリスタリーヌ 」でランチ。
骨董通りからちょっと入ったところにフランス国旗が立っているのですぐにわかるお店です。3年ぶりでしたが名物の大きいあま~いシュークリームは変わっていませんでした。
前菜、パン、メイン、デザート、コーヒーor紅茶で1750円
表参道でこのお値段でお味はとってもリーズナブルだと思います。

e0047322_2158304.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2012-11-20 21:45 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(1)
11月18日 ランチ

●蕪、生ハム、水菜サラダ
キャベツ納豆
山芋ヒジキ
●人参シリシリ
鮭とほうれん草キッシュ
●オードブル (スモークサーモン玉ねぎあえ、燻製鴨、チーズ、クラッカー)
生姜ごはん
●ごぼう味噌 高菜
芋汁
●果物
[PR]
by YRG00066 | 2012-11-18 20:43 | 手軽料理 | Trackback | Comments(0)

「最強のふたり」

「最強のふたり」 
まあまあ026.gifお薦め003.gifいまいち014.gif
パラグライダーの事故で、首から下は足先までが麻痺してしまった富豪の男性フィリップと、介護人に雇われたスラムの黒人の青年ドリスとの、環境、人種、教養等の格差を越えての友情。
実話を基にしたヒューマン・コメディー。

不慮の事故で全身麻痺(まひ)になってしまった大富豪のフィリップは、新しい介護者を探していた。
スラム出身の黒人青年ドリスは生活保護の申請に必要な不採用通知を目当てに面接にきた不届き者だったが、フィリップは彼を採用することに。すべてが異なる二人はぶつかり合いながらも、次第に友情をはぐくんでいく様子が淡々と、いかにもフランス映画という感じで描かれていて笑えて心がホットになる。大人向けの良い映画です。                                            お薦め003.gif
e0047322_22285795.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2012-11-13 19:08 | 映画 | Trackback | Comments(0)
お墓参りそしてランチ、一体どちらが目的かとお墓に眠る皆様からお尋ねがありそうな浅草散策
前から気になっていたお店 風流お好み焼き「染太郎」 ここは12時にならないとお店があかないのでいつも前を通るだけでしたが今日は良い天気。お好み焼きにはちょうど良い季節。
かっぱ橋をぶらぶらして時間を潰して入りました。
戦後に建てられたという木造の店舗はそこだけ昭和初期で時間が止まっているかのようです。
入口で靴を脱ぎ袋に入れて持って入ります。
お好み焼き、もんじゃ、焼きそば、ビールでお腹いっぱいに。古いままのお店がレトロで良いのか外国人のお客様もちらほら。
e0047322_8465740.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2012-11-11 23:13 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(2)
1952年に日本で最初の国立美術館としてオープンした東京国立近代美術館が、12月1日に開館60周年を迎える。60周年記念に現在、日本の近代美術100年の歴史を振り返る大規模展覧会「美術にぶるっ! ベストセレクション 日本近代美術の100年」を開催中。
学生時代に美術の教科書で見たことがあるような作品が多く懐かしさを感じました。

なんで「 ぶるっ! 」なのかしら?
美術を体験すること。
 深く感動すること。
 知的に考えること。
全ての出発点である衝撃が「 ぶるっ! 」という言葉で表現されているとのことです。


e0047322_21515395.jpg


★前はクイーンアリスだった所にレストラン「ラー・エ・ミクニ」が10月16日グランド・オープン!
今日はお茶だけに立ち寄ってきました。
[PR]
by YRG00066 | 2012-11-07 21:41 | 美術館 | Trackback | Comments(0)
友人の息子さん森岡龍監督の作品 『ニュータウンの青春』 を見てきました。
『ニュータウンの青春』は彼のの多摩美術大学の卒業制作作品
(エンタテインメント賞(ホリプロ賞)受賞をした作品です)

浦安市のニュータウンで冴えない男子3人組が、不安定で退屈な青春時代を通過し、大人になって行く様子が描かれています。
高校3年生の島村和秀は映画監督を目指して、8ミリカメラで作品にするでもないのに、街を撮り続けている。同級生でスナック“霊界”の息子・嶺豪一と、2才上の無職の先輩・飯田とは、いつも同じ公園でなんとなくたむろ。公園の前を通るちょっと美人な女性・富永さんが気になってはいるけれど、ただ遠くから眺めているだけ。そんなある日、富永さんがストーカーの被害に遭っているということを知り、3人はストーカー退治を請け負うことに……。 一生懸命でも空回り、どこか抜けている3人の青春に失笑、でもどこかに暖かさが感じられます。
ご両親、姉妹 皆に暖かくに見守られている龍くんの人柄が感じられる作品です。
若い映画監督を応援しようという方は是非 渋谷のユーロスペースに行って下さい。(夜しか上映がないのですが)
e0047322_167151.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2012-11-06 00:55 | 映画 | Trackback | Comments(2)
知人から王様のブランチで見て美味しそうだったからと誘われ
銀座の秋田郷土料理 「ハタハタ屋敷」へ行ってみました。
銀座インズ2の地下にあるこじんまりとしたお店です。
お通しは、なめこおろし、きりたんぽ鍋、ハタハタ、桃豚の串焼き
最後は鍋のスープに稲庭うどんを入れて、お腹いっぱい!
ちょっと味が濃い目ですが田舎風の店内で銀座にいることを忘れてしまうお店です。
e0047322_9454560.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2012-11-04 09:46 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(1)
夫が知人から聞いてきた天婦羅「忠兵衛」 錦糸町駅南口から徒歩5分。
夜は女性だけでは行きにくいちょっと微妙な所にお店はあります。
値段は天ぷら定食1500円とリーズナブル。高級な天ぷらではありませんがカウンターで揚げたてのアツアツを食べられるのは嬉しいです。
まずは天ぷら定食を頼んで追加するのがお得な食べ方のようです。
e0047322_23242450.jpg
e0047322_23244687.jpg

帰りは押上まで歩いて夜のスカイツリーを眺めてきました。
e0047322_2325768.jpg


 
[PR]
by YRG00066 | 2012-11-01 23:26 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(2)

美味しい店、お料理、楽しかった旅行、出来事等々、自分の記憶の為に綴っています。皆様の遊びの参考になれば嬉しいです。


by YRG00066