<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

三谷幸喜監督の「ステキな金縛り」

まあまあ026.gifお薦め003.gifいまいち014.gif

三谷幸喜監督の新作。三流の女性弁護士が、事件の唯一の目撃である幽霊の落ち武者の協力を得て、殺人罪で起訴された男の無実を証明しようと奔走する様がコミカルに描かれる。深津絵里、西田敏行、阿部寛、竹内結子、浅野忠信、中井貴一ら豪華俳優が集結。
失敗ばかりのどんくさい弁護士のエミは、奇妙な殺人事件を担当することに。被告人は、事件当夜、とある旅館で金縛りにあっていたとアリバイを主張するが、証明出来るのは旅館に現れる落ち武者の幽霊だけ・・・・・
ストリーが滅茶苦茶。落ち武者の幽霊が法廷で証言するなんて有り得ない。
深津絵里がイキイキしていてチャーミング。それにしても西田敏行の顔って大きい、それとも深津絵里の顔が小さいすぎるのかなんて考えたり、ストーリ以外も面白く、楽しく鑑賞できました。 お薦め003.gif

e0047322_2115820.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2011-11-28 20:57 | 映画 | Trackback | Comments(2)
知人からのお誘いで日本橋 三越劇場で11/14日に行われた大衆演劇「一條こま特別公演」を見て来ました。
一條こまさんは大衆演劇の若手スター。九州を中心にした「劇団花月」座長を母に持ち、2歳から舞台に立っっていて
17歳と思えぬ芸達者。女形、男役を演じていました。
母を恨んだり、許したり、敵があっという間に味方になったり、ええ~!と思うような話の流れなので悲劇が喜劇に感じてしまいます。これで感激してお涙頂戴が出来るなんて・・・・ 大衆演劇とは不思議な世界です。
着物の舞姿は手先まで美しくお人形のように可愛かったです。舞台では大きく見えましたが終演後に近くで見ると本当に小柄なお嬢さんでした。
e0047322_21434886.jpg
e0047322_21364363.jpg
[PR]
by YRG00066 | 2011-11-14 21:45 | 楽しい事 | Trackback | Comments(1)

練馬 寿司 田吾作

子供達の誕生日で 息子のお勧めの練馬の 「寿司田吾作」
浦安から練馬 遠路遥々ですが行くだけの価値はありました。
次から次へと面白いお寿司が出てきて楽しめます。
しかも 寿司そのもののレベルが非常に高いのです。
ご主人のお話をうかがっていると寿司へのこだわり、博識が感じられます。
ちょっと知識がついて、面白くて美味い!
家族皆、満足してご機嫌な食事でした。
e0047322_23595215.jpg
e0047322_23301971.jpg
e0047322_23305067.jpg
e0047322_2355084.jpg
e0047322_23552190.jpg
e0047322_23553699.jpg
e0047322_23555158.jpg
e0047322_23563333.jpg

この他に巻物、とろをペロッと食べてし待った自分にびっくりでした。
美味しかった!!!
[PR]
by YRG00066 | 2011-11-13 23:57 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(4)
まあまあ026.gifお薦め003.gifいまいち014.gif

友人からの誘いで「素敵なかなしばりを見るつもりで映画館に行ったら満員で見られず
しかたなくサラリーマンNEO 劇場版(笑)を見る事に。
NHKの異色コント番組の劇場版作品。
シェアナンバーワンを目指すことになった業界5位のビール会社を舞台に、
放送でおなじみの出演者たちがコミカルなドラマを展開。
映画の中でも触れていますが 何で映画になったの?
まったく頭を使わず観れるので、疲れないで、何も残らないですっきり!
時間も108分と短く気軽に時間つぶし、気分転換に良い感じ。
1800円ではカチーンですが今回 無料だったのGOO!
おまけの部分のエンディングの撮影風景には大笑い。
郷ひろみの歌がのりが良くで楽しい気分になれました。
まあまあ026.gif

e0047322_228112.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2011-11-09 21:57 | 映画 | Trackback | Comments(0)
11/5~7 関西旅行
義母の様子を見がてらいつも義母の世話を引き受けてくれている義妹の慰労にと浜松のハーベストへ行ってきました。
集合はホテル 生憎のお天気おでしたが美味しい食事を食べて、お風呂に入りのんびりお喋り。
2日目も小雨、でもせっかく来たのだからと遊覧船に乗って浜名湖観光。空の色はどんより、墨絵の世界のようでした。
その後フラワーパーク&浜松市動物園へ
フラワーパークだけの入場料が800円、動物園とセットだと850円と、50円で動物を見られるならとセット券を購入。
フラワーパークはちょうど菊祭りをやっていましたが小雨の天気の為か日曜なのに人がまばらでゆっくり花が見られました。薔薇は雨にぬれて華やかな勢いはなかったのですがしっとりとした様子と香りを楽しむ事が出来ました。園内を観光電車で回る頃には小雨があがり良い天気に。
e0047322_20545391.jpg

e0047322_21134817.jpg

浜松市動物園はここしかいないというサルの仲間のゴールデンライオンタマリンを見る事が出来ました。
e0047322_20552588.jpge0047322_20565336.jpg









野生のタマリンは、両親と子供達の小家族で暮らし、熱帯雨林の巨木の穴をねぐらにします。餌は、昆虫、樹液、花の蜜であり、家族の絆が強く、親が子供に餌を与えるだけでなく、大人同士でも餌を分け合うのが特長。また、メスは1年に1回双子を出産しますが、子供は母親の体重の20%に及ぶため、母親の育児にかかる負担は大きいという特徴があります。子育ては、オスとメスが協力して行い、メスが授乳し、オスが子守をするというのも大きな特長。名前どうりの金色の毛皮で可愛いいです。
猿山では係りの方から猿の世界の力関係などのお話を伺え面白かったです。母が強い猿が権力を持つ可能性が高いとか、猿の世界でもやはり教育は大切なようです。大人だけでの動物園散策楽しかったです。
e0047322_21252560.jpg

e0047322_21275416.jpg


お昼は炭焼き鰻「加茂」で。目の前で裂いた鰻を串に刺し蒸さずに炭火で(関西風)焼き上げます。
鰻はがぷりぷりして身が厚く油がたっぷり、美味しかったです。白焼きをおろし生姜で食べるのは初めてでした。e0047322_2155229.jpge0047322_217446.jpg
[PR]
by YRG00066 | 2011-11-09 00:09 | 国内旅行 | Trackback | Comments(3)
e0047322_18402237.jpg友人から誘われ グッチ銀座5周年記念 ジュエリー アルチザンコーナーと 京都・フィレンツェの伝統を未来につなぐ職人技
「時の贈りもの」展に行ってきました。
入口ではモデルのように背が高くハンサムな店員さんが扉を開けてくれます。
参加されている方々は普通のサラリーマンではないお金持ちそうなオシャレな方々ばかり。
場違いな所に来たなとちょっと緊張。
e0047322_18494774.jpgまずはエレベーターで3階へ、子供向けの可愛いグッチの商品を見て、2階では宝石、地下は京都の伝統職人技の素晴らしい品々。織物、染物、木工、金銀細工、焼き物等々、その技法を職人の方々から直接お話を聞く事が出来て感激でした。
シャンパン、ワインなどを飲みながら店内を散策。結構購入されている方がいてびっくり!
サッカーの中田英寿さんが来ていてテレビで見るより逞しく精悍で思わず見入ってしまいました。
購入する気持ちがなかったので 早々に失礼して有楽町ルミネを覗き「ねぎし」で牛タンを食べて帰ってきました。目の保養が出来ましたが、こんな生活もあるんだとカルチャーショックも受け、この年にして良い経験が出来ました。
[PR]
by YRG00066 | 2011-11-04 18:35 | 楽しい事 | Trackback | Comments(2)
新浦安ブライトンホテル「季布や」で 春夏秋冬~秋~をいただきました。
11月30日までの旬の味覚をふんだんに使用した創作和食 季節メニュー、1日20食限定です。
お値段2,234円、ランチにはちょうど良く、松茸の土瓶蒸し、松茸ごはん、秋刀魚の焼き物等
美しい盛り付けで秋を目、口、お財布ともに幸せな気分で楽しめました。
e0047322_21281374.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2011-11-01 21:28 | レストラン(近隣) | Trackback | Comments(2)

美味しい店、お料理、楽しかった旅行、出来事等々、自分の記憶の為に綴っています。皆様の遊びの参考になれば嬉しいです。


by YRG00066