関西食べ歩き3泊4日

義父の一周忌で関西へ
まるで春のような日和に無事法事を済ませる事が出来 これも義父のおかげと感謝です。

1.2泊日航ホテル
時節柄かサービスが良くなったように思います。
1日目
夕食:イタリアン iL CHIANTI
心斎橋を歩いていて偶然に見つけました、と言ってもビルの3階、ちょっとおしゃれな看板が目について入りました。
店内は薄暗いのですが良い雰囲気!
火曜だったので残念でしたが、月曜はピザとビールが半額との事です。
サラダがたっぷり、チーズリゾットは鉄なべに焦げ着いたお焦げをこそげとって食べるのがとっても美味しかったです。
e0047322_23301985.jpg

2日目
朝食:マクドナルドで簡単に
昼食:ステーキハウスフェスタ
和食の前菜やお惣菜が何種類も出てきます。
お刺身や和牛のたたき、コーヒーも付いて2100円はお得です。
e0047322_0424890.jpg


夕食:鶴橋 焼き肉 鶴一e0047322_0432550.jpge0047322_043561.jpg
鶴橋の駅を出ると、匂いが漂ってきます。鶴橋で三本の指に入る有名店、創業57年の歴史のあるお店です。
韓国焼き肉という感じで味はまあまあ。



焼き肉鶴一では腹八分目にして知人の知り合いの店e0047322_0281438.jpg
暴飲暴食「東遊」
鯖のあぶりは絶品、野菜中心のお料理は家でもまねできるものばかりでどれも美味しかったです。


3日目
朝昼:お好み焼「美津の」
前に行って美味しかったので再度行ってきました。粉を使わないお好み焼は前回と同じ味で軽くて美味しかったです。e0047322_10584317.jpg

朝食後 名古屋へ 転勤した息子の所を視察(?)
3泊目 リソルホテル 普通のビジネスホテルですが地下街が繋がっていて雨でも安心です。 
e0047322_031338.jpg
名古屋城を見学。体験型の展示で実物大の鯱鉾に乗ったり、石運びの力体験が出来たりと楽しめます。名物味噌ソフトクリームを食べてみました。確かに味噌味、不味くはないけれど・・・という感じでした。










e0047322_0371527.jpgその後「ノリタケの森」を見学 近代陶業発祥の地に陶磁器に関する複合施設として開設されたノリタケの森。 広い庭の中にノリタケの商品がゆったりと展示販売されています。触って、遊んで、学べる楽しい場所でした。



夕食:名古屋「うな善e0047322_038560.jpg
ひつまぶしを食べました。美味しかったですがお値段も結構良かったです。







関西3泊4日 いろいろ美味しい物を食べることが出来ました。
名古屋の街歩きは初めて、名古屋はエスカレーターの昇り方、お魚の並べ方が東京と同じで雰囲気も関西ではないようです。
息子が言うには埼玉と似てるとか???
やはり地図どうり滋賀県から関西になるのでしょうか?不思議で面白いです。
 




[PR]
by yrg00066 | 2010-02-28 00:39 | 国内旅行 | Trackback | Comments(1)

友人と温泉に行こうという事になり「のんびり小町」で申し込みました。往復東北新幹線グリン車で、福島駅までは旅館の車が来てくれるのでとっても楽ちん。
 高湯温泉 「旅館玉子湯」茅葺湯小屋の素朴な温泉、この硫黄泉に入ると肌が玉子のようになめらかになることと、温泉のにおいがゆで玉子ににているとのことで、玉子湯と名付けたとの事。
お部屋からは雪景色、お食事はいろりを囲んで頂きます。山女の囲炉裏焼きが美味しかったです。
朝食は山菜、煮物などで素朴なお料理、豪華なホテルではありませんが素朴でのんびりできる宿でした。
e0047322_12563610.jpg
e0047322_12564919.jpg

帰りは福島駅付近を散策。福島県資料館で勾玉ずクリに挑戦、石を削り、好みの色をつけて出来上がり。良い記念品が出来て楽しかったです。
e0047322_12573681.jpg

お昼は餃子が名物という事なので焼き、茹で 、蒸し、揚げの4種の餃子を食べました。皮がもちもちでいかにも手作り風でした。
e0047322_12575863.jpg


1泊2日の温泉旅行、のんびり、ちょっと贅沢に楽しめました。、
[PR]
by yrg00066 | 2010-02-23 12:59 | 国内旅行 | Trackback | Comments(3)

お薦め003.gifまあまあ026.gifいまいち014.gif

「インビクタス/負けざる者たち」
南アフリカのアパルトヘイトを唱え続け、27年間もの間投獄された後、e0047322_21195542.jpg大統領となったネルソン・マンデラ氏の実話。
1995年に自国開催されたラクビーのワールドカップで 「ひとつのチーム ひとつの祖国」を掲げ弱小だった南アヒリカチームが引き起こす奇跡。黒人たちからは険悪視されていた、白人中心で負け続けの自国チーム「スプリングボクス」の勝利を通して 黒人、白人が
一緒になって喜び合うクライマックスは感動です。e0047322_21225457.jpg
マンデラをガードする黒人と白人で結成されたSPチームのエピソードのほのぼのした感じが 良かったです。
決勝戦のスタジアム上空を応援メッセージが書かれたジェット機が通過したという実際に起こった粋なエピソードにもビックリでした。

ラグビーに挑戦したマット・デイモンの鍛えられた身体も驚き、さすがという感じでした。
ラグビーの試合場面は映画と分かっていても手に汗握って見ていました。
悪い人は登場せず、ひねった部分もない王道な映画ですが感動!クリント・イーストウッドって素晴らしい!
お薦め003.gif003.gif
[PR]
by yrg00066 | 2010-02-18 21:14 | 映画 | Trackback | Comments(3)

札幌雪まつりと流氷船2泊3日 2月9日~11日 トラピックスツアーに参加。
初めは雪まつりに行こうと友人に声をかけたら行くなら流氷もという事になりこのツアーに決まり。

1日目 出発7:25分 とちょっとハード。
到着後バスで「雪まつり」会場へ 
e0047322_12333167.jpg
e0047322_12335481.jpg
e0047322_12341430.jpg

思ったほどの混雑はなく1丁目~12丁目の作品をざっと見ることができました。
TVで見ていた「ちびまる子ちゃん」の作品は思っていた以上に大きく迫力満点。
ブラウン教会、韓国・百済王宮、氷で作られたイオラニ宮殿、ディズニー作品等々 どれもリアルに作られていて素晴らしかったです。
夜はライトアップされるとの事。きっと素敵だろうと思いつつバスに乗り込み今晩の宿泊地十勝川温泉へ
夕食後十勝川温泉に飛来する白鳥にちなんだお祭り「彩凜華」に、零下の十勝が丘公園を散策。
光の色が赤、青、黄、紫と静かに変化して幻想的な雰囲気、でも零下7度 顔がひりひりする感じでした。夜は温泉、雪の中の露天風呂に行くときは勇気が要りますが雪見ぶろは気持ちがよかったです。
e0047322_12351341.jpg

2日目 何処を見ても雪景色の中 バスで網走へ 
流氷が見られるかどうかはその日の風向き天気次第とか 温かかった(?)ので心配でしたが
運よく見ることが出来てラッキー!
流氷の中を船で進むと 流氷の上に作り物のようなオオワシが休んでいたり、カモメが飛び交っていて絵葉書の景色の中に溶け込んだような気分です。
e0047322_12361612.jpg
e0047322_12363920.jpg
e0047322_1236589.jpg

またバスに乗り阿寒湖へ
夕食後阿寒湖氷上フェスティバルへ
零下9度 今回はホテルでダウンコートを借りてダウンコートの重ね着、毛皮の帽子と完全防備で出かけました。
阿寒湖の上でのお祭り 車が走り、大がかりな火を焚いたりしていて湖の上とは思えません。
バナナボートに乗り、花火を見たりと楽しめました。
e0047322_12373535.jpg

e0047322_1238622.jpg
e0047322_13381681.jpg
その後「アイヌ民族舞踊」を見ました。
e0047322_12382816.jpg

3日目 早朝散歩
ワカサギ釣りを見学 つり穴から釣り糸を垂らすと次から次におもしろいように釣れます。
お店に持って行くと天麩羅にしてくれるとの事
時間があったらチャレンジしたいなと思いました。
e0047322_12385377.jpg
e0047322_1239274.jpg
e0047322_12394586.jpg


バス移動の多い日程でしたが雪景色の美しさ、スポットの見ごたえ、楽しさいっぱい。
美味しい物がなかったのがちょっと残念でしたが良い旅行でした。
[PR]
by yrg00066 | 2010-02-13 22:12 | 国内旅行 | Trackback | Comments(6)

娘とランチをしようという事で田町の 中華「桃の木へ。
ミシュランの1つ星と聞いていなければわからない目立たない店構えです。
ランチコースを頼みました。
まずは突き出しに微かな甘みとシナモンの風味の「松の実」これが何んとも美味しかったです。
 前菜二品  次に小籠包が二つ メインは「酸辣牛肉」 ご飯
 そしてデザートは、数種類の中から選べます。私はマンゴープリン、娘はゴマ団子のお汁粉
「体に優しい中国料理」というだけにどれも優しい味で美味、酸辣牛肉の煮汁をご飯にかけてたっぷり食べても夕食時には心地よくお腹が好きました。
食器は和食器が多く加羅子の付いた湯呑みは優しい気持ちになります。

e0047322_1913437.jpg
e0047322_18581239.jpg














今週は外食続き、明日からは家で粗食にしようと思っていま~~す。
[PR]
by yrg00066 | 2010-02-06 22:14 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(5)

友人のお勧めの天麩羅「なかがわ」に行きました。
「てんぷら みかわ」で修行した中川さんが念願かなって開いたお店だそうです
カウンター席8つとテーブル席2つというこじんまりしたお店、お花、食器、など店主の趣味の良さ、こだわりを感じます。海老、海老の頭、烏賊、穴子、椎茸、茄子、きす、タラの芽、アスパラ(順不同)
ラストが貝柱のかき揚を天茶か天丼をお好みでお願いできます。
たっぷりの大根おろし、美味しいお漬物 細かいところへの気配りが感じられ、また行きたくなるお店です。
e0047322_2310434.jpg

[PR]
by yrg00066 | 2010-02-05 23:11 | レストラン(都内) | Trackback | Comments(0)

六本木の森美術館「医学と芸術展:生命(いのち)と愛の未来を探る」に行ってきました。
展覧会の趣旨は、「医学と芸術、科学と美を総合的に捉え、人間の生と死の意味をもう一度問い直そう」普段 芸術と結びつけることのないテーマを結びつけて新しい考え方を提案する。ということです。
レオナルド・ダ・ヴィンチの解剖図。絵の細密さ、字の小ささに手先の本当に器用(?)な方だったのだなと驚きました。解剖図は基本は男性、女性のものは妊娠中のものだったという事も興味深かったです。
多くの来場者が立ち止まって見入っていたのが、ドイツの写真家ヴァルター・シェルスの「ライフ・ビフォア・デス」の作品群。1歳5か月の赤ちゃんを含む2連の顔写真が4対、並んでいるのです。白黒の写真の部屋にいるとなんとも厳かな雰囲気が漂っていて考えさせられるものがありました。
e0047322_20594816.jpg


その後美術館の2フロア下にあるイタリアンのお店「メリディアーナ」でランチ。通常は「六本木ヒルズクラブ」のメンバーだけが利用出来るレストランのようですが、ランチタイムのみ一般客もOKとの事。
パスタランチはデザート、コーヒーも付いて1500円。味は普通という所ですがですが東京を一望できる眺望、サービスの良さを考えるととってもお得に思いました。
e0047322_21352230.jpg

e0047322_21355537.jpg

[PR]
by yrg00066 | 2010-02-04 21:01 | 美術館 | Trackback(1) | Comments(1)

お薦め003.gifまあまあ026.gifいまいち014.gif


アバターe0047322_2145013.jpg
予告を見たときには登場者のアバターが不気味だったので見たいとは思って
いなかったのですが最近の評判で ミーハーの私は見たくなりました。
今日はレディースデイなので1000円で見られると思ったのに3Dは2000円。
ちょっと迷ったのですが見ました。見て正解でした。    e0047322_219458.jpg
ストーリーには「もののけ姫」に通じるものがあります。ちょっと単純で不満ですが3Dの画面には見入ってしまいます。
奥行きを感じる画面、色合いの美しさ、CGのレベルの高さ 
初めは不気味と思ったナヴィ族の王女ネイティリがだんだん美人に見えてくるのも不思議
映画館で3Dで見るべき映画だなと思いました。お薦め003.gif 003.gif 
[PR]
by yrg00066 | 2010-02-03 20:50 | 映画 | Trackback | Comments(0)

浅草ビューホテル1泊のレディースプランでちょっと遅い新年会。
13時~翌日13時までのスティプラン、ランチバイキング、リンパエステ&プールがついています。
部屋からは建築中のスカイツリーが真正面に!まだ294mと半分にも達していないのにその大きさは他の建物からはグンと抜けていて存在感を感じました。
時間のある4人は「後楽園のテーブルウェアー展 2010」を見学してからホテルへ
テーブルウェアー展には毎年行っているのですが今年は例年より空いていました。そして地味でした。やはり不景気の影響なのかなとちょっと心配になりました。
メンバー皆2時過ぎにチェックインして順番にエステタイム。ぺちゃくちゃお喋りしながらの順番待ち。あっという間に夕食時間になってしまったのでホテル内で食べようという事に
27階の「唐紅花」でお気軽ディナーセット「山茶花」をいただきました。 
◆本日の前菜三種 チャイニーズバーガースタイル
◆二種海鮮と季節野菜の炒めもの
◆米粉の海鮮巻き蒸し
◆本日のスープ
◆牛肉の炒飯
◆デザート
e0047322_0262650.jpg


一品ずつきれいに盛りつけられた中華ですがけっこうボリュームがあり、おもしろいメニュー。
夜景を見ながらの楽しいディナタイムでした。
夜はまたぺちゃくちゃお喋り。子供の事 夫の事 老後の事 話は尽きることがありません。
女三人寄れば姦しい。が7人集まったので・・・
あくる日はどんよりとした曇り空、プールで泳いでから 七福神巡りを予定していたのですが雨が降り始め 三福神で打ち切り仲見世でショッピング。500円のセーターや靴があったり物価が安いのに驚きでした。
ごちゃごちゃとした庶民的な商店街 おばさん同士でブラブラするのには楽しい所です。
おしゃれな所も良いけれど浅草散歩もなかなか良かったです。
[PR]
by yrg00066 | 2010-02-02 00:26 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)