カテゴリ:海外旅行( 59 )

ウズベキスタン旅行 8日間 10/8~15日 e0047322_2218302.jpg
友人から「ウズベキスタン行かない?」とメールが
「行く!!!」と返信。
父がソ連好きだったので私には結構懐かしい国、
人形、食器等 使っているものにウズベキスタンぽい物があるのです。
HISに申し込んだ所 集客不足で不催行、急遽クラブツーリズムに変更
10/8日皆既月食を成田で見上げて ウズベキスタン航空の直行便で出発
ツアー人数23人、1人参加10人 夫婦4組  友達5人 
毎月海外旅行に参加している方もいらして 皆さん旅慣れた方ばかり
食事は野菜料理が多く香辛料があまり使われていないので食べやすいものばかり
なのに お腹が下った方が多く いったい何が原因なのか???
ほとんど毎食、胡瓜、人参の和え物、トマト、ナス、葡萄、スイカ、メロンが出て来ました。
葡萄 メロンはとっても甘くてGOO!!!
ワインはかなり甘めが中心、常にドライでと注文していましたが?ビールは美味しいものが多かったです。
お菓子はそれ程甘くなく食べられるものが結構ありました。
でも振り返るとまた食べたいというものは果物以外思いつきません。やはり日本は美味しいと再確認です。

10/8 機内食 夕食
ワインはグラスにイッパイ!味は甘~い!でした。
e0047322_2224799.jpg

10/9 機内食 朝食  簡単なパンと飲み物が
タシケントに夜中2:30頃に着きホテルへ
     朝食 ホテル バイキング 
e0047322_2238748.jpg


     昼食 中華 麻婆豆腐等
e0047322_22333935.jpg

タシケント~ウルゲンチへ国内線プロペラ機
機内食 おやつ?  チーズサンド&飲物 (写真なし)
パンにチーズが挟まれているだけなのですがこれがとってもGOO!でした。
バスでヒヴァへ     
     夕食 ホテルでウズベキスタン料理 ヌードル等 デザートのパイがサクサクして美味!
e0047322_2244511.jpg


10/10 ホテルで朝食ご徒歩観光
      昼食 ヒヴァの伝統的郷土料理 玉子餃子
e0047322_2253124.jpg

      夕食 ヒヴァ王朝夏宮殿のレストランでウズベキスタン料理
e0047322_22571314.jpg
 

e0047322_2322622.jpg

e0047322_2323892.jpg
 

10/11 ホテルで朝食後 徒歩観光
      昼食 ウズベキスタン名物 プロフ にんじん&鶏の炊き込みご飯  
e0047322_2385549.jpg
 

      夕食 民族舞踊ショーを見ながらの食事
e0047322_23131715.jpg

e0047322_23171665.jpg


10/12  ホテルで朝食後 バスでシャフリサーブスヘ
       昼食 ウズベキスタン料理 肉じゃが風、豆スープ
e0047322_2323211.jpg


       夕食 ロシア料理 ボルシチ ケバブ じゃが芋のケバブがGOO!
e0047322_23242595.jpg


10/13   ホテルで朝食後 バスでサマルカンドへ
       昼食 ウズベキスタン料理 ひき肉ケバブ スープ
e0047322_23484163.jpg


       夕食 民家レストランで餃子
e0047322_2343181.jpg

e0047322_23503831.jpg


10/14   ホテルで朝食後バザールへ その後列車で サマルカンドからタシケントへ
       昼食は列車内でお弁当 パン チーズ バナナ お菓子等の詰め合わせ

       夕食 レストランで洋食
e0047322_23551183.jpg






    
[PR]
by YRG00066 | 2014-10-18 22:20 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

5/18   ホテルをチェックアウトし知人のお宅へ タクシーで
タクシーのドライバーがわざと遠回りをするというインチキにあいがっかり。
       知人宅では御主人のお得意料理、じゃが芋入り 田舎風パエリアを御馳走になりました。
       ここの御主人はアクセサリー作家なので食後は作品を見せてい頂き記念に購入しました。
       街を散歩後、パロマのホテルへタクシーで。
       夕食はホテルでパンとスープで軽くと思った所、スープの量がたっぷりで満腹でした。
e0047322_2281453.jpg

       肉類と野菜たっぷり、最後にじゃが芋を入れるのが特徴の家庭料理。
       家て試したらとっても簡単で好評でした。

5/19  10:30 の若者たちが車でお迎えに来てくれて マヨルカ島では最大のドラック洞窟へ
       まずは腹ごしらえ、ヨットハーバーの近くの素敵なレストランで 
       烏賊炭のパエリア、パスタのパエリア サラダ等 とっても美味しかったです。
e0047322_22431551.jpg

       
       ドラック洞窟 
       洞窟の奥にはヨーロッパ最大の地底湖マルテル湖があり、その前でコンサートが行われます。
       真っ暗な中でのピアノの演奏、幻想的な雰囲気でした。
       コンサート終了後は、ボートに乗って入口に戻れます。
e0047322_22521273.jpg


       夜は若者達の友達達も来てくれて北スペインのタパス料理
       大きなオムレツ、肉、等 またまたお腹いっぱい食べました。


5/20    朝食後 マヨルカ名物のエンサイマダをチョコレートにつけて食べてみました。
        やはりこれは現地の味、あま~い!でも食べ続けると意外とイケます。でもあま~い!
        エンサイマダをお土産に購入し、飛行場へ
e0047322_23193266.png


        NH0276  ミュンヘンで乗り継ぎ羽田へ
                羽田着15:50

7泊9日 とても親切なマヨルカ島の人々のお蔭で 効率よく島を回れ、素敵なレストランで美味しい物をたくさん頂き、良い旅行が出来ました。本当に感謝です。
 




      
 

                
[PR]
by YRG00066 | 2014-05-25 23:30 | 海外旅行 | Trackback | Comments(2)

5/16   電車でソイエルへ  大きな荷物はホテルに預けたまま小旅行
       朝食後 街を散歩後 12:15分の電車で出発 。
       木製の電車はドイツ、イギリスの観光客がいっぱい。
       途中景色のよい所で停車しフォトタイムがあったりとのんびり約1時間余.
       ソイエル着後 タクシーでホテルへ
       オレンジ、レモンの樹の中にある素敵なホテルで搾りたてのオレンジジュースを頂き街へ
       ランチはパン屋さんで パンはどこで食べてもGOO!
       街を散歩 カテドラルに入ったり のんびりと
       夕食 タパス料理で軽くすませてホテルへ 
e0047322_2133187.jpg

e0047322_2131298.jpg

e0047322_2135389.jpg

e0047322_2142152.jpg

e0047322_2145257.jpg
e0047322_2111221.jpg


5/17  ソイエルの街から港へ 木製電車で 車窓からは青い海が
      港で昼食のパンを購入して船に乗り sa Calobra(サ.カロブラ)へ
      23℃とまだ心地よいレベルの気温なのに海水浴、日光浴をしています。刺青をしている方が多く
      びっくりです。
      港に戻り ホテルのオーナーのお勧めのシーフードのお店で夕食 夕焼けが綺麗でした。
      食後 木製電車で街に戻り、ホテルへ
e0047322_2321160.jpg
e0047322_23222799.jpg
e0047322_23214011.jpg
e0047322_23222041.jpg
e0047322_23233520.jpg
e0047322_23233429.jpg

e0047322_2326056.jpg
      

      
       
[PR]
by YRG00066 | 2014-05-25 15:49 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

5/13~21 スペイン マヨルカ島 9日間
今回の仲間は同じ歯科医に通っている4人
1人の方がマヨルカに詳しいのでいろいろ手配をしてくれました。

ホテル  HM Jaime 111   13.14.15.18.19 5泊 
      Fina Cas Sant    16.17 2泊
 
5/13  成田発   23:00  NH0941 デュッセルドルフで乗り継ぎマヨルカ島へ
      パロマ着  20:30  
      飛行機は空いていたので1人3席使えて横になれたのでとっても楽チンでした。
      着後 お迎えの車でホテルへ 着後軽く食事
5/14  朝食後 パロマの街散歩 パロマカテドラル 朝市 等
      昼食パンとお茶 
      ジョルジュサンド&ショパンの修道院の外観を見学
      夕陽を眺めに丘へ 猫がにゃ~
      夕食は 兎が有名なレストランで
e0047322_23424323.png
e0047322_0111252.jpg

e0047322_09281.jpg
e0047322_094773.jpg
e0047322_14541355.jpg
e0047322_0101027.jpg

e0047322_020831.jpg
e0047322_0203646.jpg

e0047322_030447.jpg
  
5/15      インカ フリーマーケット 大道芸?不思議な人がいっぱい。見ているとおかねを要求されます。
        ランチ ガン アメール (樽のインテリアの素敵なレストラン)
        サーナル sarenal 海岸散歩 靴を脱いで海遊び
        夕食 タパスレストラン
        夕食後 ホテルラウンジから夜景を楽しみました
e0047322_14503544.jpg

e0047322_1451489.jpg

e0047322_14514857.jpg

e0047322_1452844.jpg

e0047322_15275551.jpg

e0047322_134988.jpg

e0047322_15342178.jpg

e0047322_13507.jpg
 
e0047322_141560.jpg
    
e0047322_145049.jpg
e0047322_154898.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2014-05-24 23:35 | 海外旅行 | Trackback | Comments(1)

ベトナム旅行 2泊4日 3/29~4/1 
羽田発着 JAL 日航ホテル びっくりホーチミン4日間 トラピックス に参加
偶然だったのですが出発日が日航の羽田・ホーチミン就航記念日の為記念式典が行われました。
e0047322_15495081.jpg

羽田発 01:25 → ホーチミン着 05:15
夜中の出発なので乗ってすぐ薬を飲んで熟睡。目覚めてご飯。飛行機内は椅子席の前との間が前より少し広くなっていて快適、そのぶんなのかトイレの数が減ったようです。
2日目
e0047322_167349.jpg着後 両替(1万ドンは50円くらい)、その後町のカフェで朝食???フランスパンにチーズ、ハムを挟んで食べるバインミーとコーヒー
パンが美味しいのでGOO!さっき飛行機で食べたのは何だたんだろうと思いつつも、完食。
市内観光
統一教会、サイゴン大教会、中央郵便局、人民委員会、ベンタイン市場、民芸品店
e0047322_16143639.jpg
e0047322_16143276.jpg
e0047322_16151316.jpg
e0047322_16151095.jpg
e0047322_16155055.jpg

中央郵便局近辺は涼しい午前中に写真を撮るとの事た、結婚衣装のカップルがいっぱい。
ベンタイン市場では一生懸命値切って楽しみましたが、後から他の店に行くと値切れた価格が普通なんだと分かりがっかり、世の中甘くはないものです。

昼食
e0047322_16221796.jpg

その後ホテルへチェックイン
希望者はマッサージへ ガイドさんお勧めの「ラベンダースパ」で90分の施術を受けました。
送迎付きで5500円くらいでしたが1部屋に4つのベット、あまり優雅さのないお店でした。
e0047322_16314315.jpg

夕食
e0047322_16403073.jpg

デザートは黄色いゼンザイ。緑豆から作られているようです。

3日目
バスで街中を走り福海寺へ
e0047322_2373118.jpg

月曜なののにかなりにぎわっていました。お願か叶う事が多いとガイドさんの説明を聞き、子供の結婚、孫の誕生を祈願。お寺の前の池には鯉、金魚、亀、鯰等いろんな魚がいました。
e0047322_230422.jpg
e0047322_2311236.png


ドンコイ道り散策
ガイドさんおすすめのトンボ、バタフライ、等を中心にお買い物。市場の交渉した価格くらいできちんと並べられ値札が着いているので安心です。始めにここに連れてきてくれれば良いのにとちょっと不満。
地元スーパー 自由行動
昼食
e0047322_23492015.jpg

ドンコイ道を再び散策し、マジェスティックホテルコーヒータイム
e0047322_234294.jpg
e0047322_2351445.jpg

e0047322_23112165.jpg

オプション水上人形劇観劇
水の舞台でお人形がベトナムの生活を演じ、最後に黒子の方が水の中から表れました。
e0047322_23395854.jpg

e0047322_23425190.jpg

夕食はフレンチレストラン
e0047322_23435159.jpg


14年前にサイゴンに来た時よりビルがニョキニョキと都会化、オートバイの多さには唖然、この中で運転はかなり難しそう。でもベトナムの方はスイスイと行動し逞しい。働いている人がみな若くて元気で良い感じ。
2泊4日の短い旅行でしたが偶然に就航記念日にあたり、ラッキー!
19歳から87歳の16人のツアーで、良い方ばかり、食事、特にパンが美味しくつい、食べ過ぎ (?_?)
87歳のおばあちゃまのお元気さに感心、足が少しお悪いのですが1人で買い物、観光、ウイットに富んだ会話、なんでもOK、素晴らしいなと思いました。







 
[PR]
by YRG00066 | 2014-04-02 16:23 | 海外旅行 | Trackback | Comments(1)

韓国2泊3日食べ歩き&エステ 12/14~16 
娘と 2泊3日で行ける所ということで韓国に
てるみくらぶツアー
1日目
出発 羽田 8:55 →    金浦 11:25
帰国 金浦16:40 →    羽田 18:45
宿泊 プラザホテル
ソウルに到着すると雪が降っていました。
覚悟はしていましたが -4度 寒~い!
まずはロッテのデューティーフリーへ立ち寄りその後チェックイン。
ホテルのロビーはクリスマス飾りで華やか
e0047322_2334125.jpg
e0047322_23162661.jpg


着後 明洞 黒豚家で昼食
e0047322_2325127.jpg

寒いので室内で楽しめる弘大のトリックアイミュージアム
トリックアート(だまし絵)の美術館
目の錯覚を利用して、本来2次元の絵を、立体的に見せたり、角度によって違う絵に見せたりする。
直接手で触れ、面白い写真が撮れるように仕掛けをした絵がメインとなっていて、名画のパロディから、小道具を使った現代風の写真等、絵の前でポーズをとるだけで絵の中に入っているような写真に。後で見て笑えて楽しめます。夜10時まで開いています。
e0047322_23591224.jpg
e0047322_23593442.jpg
e0047322_23595194.jpg
e0047322_001957.jpg
e0047322_02258.jpg
e0047322_23194742.jpg
e0047322_004741.jpg

「アイスミュージアム」は1年中-5度、今は外も同じくらいなのであまり寒さは感じなかったのですが全て氷で出来ているので夏は楽しそう。
その後明洞に戻り神仙 ソルロンタンで夕食。
このお店はドラマ「華麗なる遺産」の舞台となった店。店内にはドラマの写真が飾られていました。
栄養たっぷりのスープご飯で温まり、マッサージCOCOへ
45分1800wというチラシで行ったのですがお勧めを+したら3300wに。
力強い男性のマッサージで足はスッキリ、でも腰はも見返しがありイマイチかな?
ホテルに寒~い、凍り道を歩いて10:30に戻りました。
とっても寒いのですが風がないので助かりました。

2日目
朝食はホテルから5分の小公粥家で、あわび粥とフカヒレ粥
日本語の写真入りメニューがあり、お店の方の対応もとっても親切で味もGOO!
e0047322_11372250.jpg

食後サムソン美術館
古い青磁から現代美術まで、ただ見るだけではなく、日本語の説明端末があり、写真の裏側まで見る事ができ、読み、聞いて何も知らない私でも楽しめます。
これだけの数の国宝や宝物を収蔵する美術館を自前で作るとは、サムソンの力をまざまざと見せ付けられた感じです。
e0047322_1204962.jpg

その後、梨泰院近辺をお菓子を食べたり、ぶらぶらして早めの夕食、下調べも全くなく牛肉を食べたいので小奇麗だからと入ってみました。
新沙洞 サムウォンガーデン 支店
思いの他、量は少くお値段が高かったのですがお肉は美味しかったです。店内はおしゃれな家族連れで賑わっていました。
e0047322_12335371.jpg

その後 ペインターズ HERO の公演を見に地下鉄で鍾路区3へ
気軽にチケットを購入すれば見られると思っていたら 満員で売り切れ、どうしようかと考えていたら地元風の方がチケットを譲ってくれました。(ダフ屋?と思っていたら価格は定価どうり、疑ってごめんなさい)
舞台はユーモラスに冗談を言い、踊りながら絵を描き上げて行きます。絵もうまく楽しいショーですがなんかかっこよくなくちょっとがっかりではありました。
e0047322_13211649.jpg

終了後 狎鴎亭へ行 ブラブラ ここはおしゃれな街で素敵なお店がいっぱい。ショーを見ずにここに来れば良かったと反省。

そして今回の旅行のメインイベントSPA G エステへ
9月に娘が受けてとても良かったというので行く事に。
ネットの予約では1人しか150分コースが予約できず1人は60分のフェイシャルにしていたのですが、当日お店でお願いしたところ、2人150分コース(フット、ボディ、紅参ファイシャルトリートメント)にして貰えました。
まずはシャワー → 足湯 → 個室でエステ開始
至れりつくせり、丁寧に優しく、良い香りの中で夢心地の至福の時間。
150分 W16830(W18700のネット予約1割引)は決して高くはないなと満足。
お店の方々のお肌の美しさ、思わず化粧品も購入してしまいました。
終了直後は私のお肌でさえピカピカ、ツルツル
でも3日で元に、なので本日は(>_<) でもまたリピートした~い!
娘が再訪したかった気持ちがわかりました。 お薦めです。
タクシーでホテルへ。(夜間は20%割増ですが日本と比べればそれでも安いです)
e0047322_21592726.jpg


3日目
朝食に土俗村参鶏湯
寒いので暖かい参鶏湯がピッタリ、と思っていたのですが、本当は暑い夏に夏バテしがちな体に栄養を補給する滋養のメニューとして登場したとの事。食前の人参酒を飲んで参鶏湯、チジミの朝食元気になれます。
e0047322_2322069.jpg
e0047322_23153130.jpg

食後 東大門、明洞を散策し、ロッテでお土産を購入
お迎えのバスで金浦空港へ
金浦発 16:40 → 羽田着 18:45
2泊3日 寒~い韓国でしたが娘のリードでいろんなことができて楽しい旅行ができました。
早く娘が嫁いでくれたらとも思いますが娘との旅行も良いものだと思いました。
[PR]
by YRG00066 | 2013-12-16 23:25 | 海外旅行 | Trackback | Comments(3)

4日目 10月18日 ハワイ島発 10:04 →ホノルル着 10:48
コナ空港 フラダンスに見送られて
 
e0047322_11203727.jpg
 着後バスでホテルへ   18~19 2泊 ワイキキビーチ マリオット
 チェックインが3時のため しばらく散歩し昼食 マリオット1階 アランチーノ
e0047322_11263484.jpg

チェックイン 窓からの眺めで前のアストンワイキキホテルは20年前に宿泊した事を思い出しました。
e0047322_11303822.jpg

まずは頼まれたものの買い物にワイキキの街へ
老若男女で賑わっていました。海が目の前なのに海の匂いがないのが不思議?
夜はハワイ島に行く時にトラブルにあったご兄弟と一緒にトップオブワイキキで夕日を見ながらカンパ~イ!
乗り継ぎ、キラウエア火山、マウナケア 3回がっかりがあったからこれからは良い事ばかりとカンパ~イ!
1時間で360度回るので、動いているかよくわかりませんがいつの間にか1周してます。
e0047322_1142225.jpg
e0047322_11413316.jpg

5日目 19日  ゴルフ Hawaii Kai 日本で予約を入れて置きました。
7:30分にホテルに車が迎えに来てくれて30分ぐらいでゴルフ場に着
クラブ、靴を借りて2人で260$ カートは自走、芝の上もOKなのでゴーカートのよう。
ハイビスカスが咲き 海と山に囲まれたゴルフ場、
人懐っこい猫が寄ってきたりとのんびりとした雰囲気。
スルーでプレーしてホテルにはpm2:30過ぎに戻りました。
e0047322_1216712.jpg

e0047322_1234625.jpg

一休み後 早めの夕食 カリフォルニア ピザキッチン 面白いメニューがあって楽しいお店
2種類のスープが1皿にもられているのにはびっくりでした。
e0047322_1245364.jpg

食後 アラモアナセンターへ バスはJCBカードを持っていると無料、朝早くから夜遅くまで賑わっている所なんだなと改めて感心、ホームレスも体格がよくのんびりと路上で寝ていました。
6日目 20日 いよいよ最終日 人気のパンケーキのお店で朝食と思っていたのですが・・・
e0047322_1352856.jpg

あまりの行列で諦めてマクドナルドで朝マック$7~10くらい
物価はすべてが90円なら値ごろ感がありますが100円だと・・・ 
旅行に当たっては円安はちょっとなんて 日本経済?を考えたら不謹慎ではありますが。
この日はちょっと曇っていたのですがAM8時前でも泳いでいます。
e0047322_1310194.jpg

朝食後、海岸を散歩してホテルへ

ホノルル発 14:00 帰国の途へ
機内食 夕食 朝食
e0047322_1319479.jpg
e0047322_13203012.jpg

成田着  16:55
寒いと思っていたら 蒸し暑く半袖のままで大丈夫でした。

ハワイ5泊7日 あっという間に終わってしまいました。
19年前に来たのが最後、見るところがない、みんなが行く、日本人ばかりとちょっと生意気に(?)敬遠していたハワイですが、どこへ行っても貧しい(?)地域がなく、何もしなくても楽しめる。
やはり歴史のあるリゾート地なのだと思いました。
乗継便トラブル、キラウエア、マウナケアと不運続きのハワイ島でしたがのんびりしていて治安の良い所
でした。物価は高いのですがお給料も良いので住みやすいところのようです。
オアフ島は、ブランドショップ、レストラン、心地よい自然が共存している刺激がある眠らない街。
次回はもう少しゆっくりしたいなと思いました。
e0047322_20393968.jpgオアフに戻る時の飛行機に帽子を忘れたのですが出てきました。食事に行ったレストランでも帽子を忘れ、あくる日に立ち寄ったらありました。2回も戻ってくるなんてラッキー?!でも2回も忘れるのはボケ?
ビジネスの味を知るとやはり次回もと思いますが、まだまだ行きたい所がいっぱいあるので・・・・・
まずは腰痛を治したいな~~!
[PR]
by YRG00066 | 2013-10-23 20:42 | 海外旅行 | Trackback | Comments(2)

10月15~21日 ハワイ島3泊、オアフ島2泊 クラブツーリズムで行ってきました。
15日 17:40 集合 ラウンジで軽く食事をしてから飛行機へ
     20:10 CI0018 ホノルルへ ビジネスなので席がゆっくり足がのばせます。
                    食事も一品ずつ出てきて飲み物も自由に注文
e0047322_2136915.jpg

台風上陸間近でしたが時間通り飛び立てたのですがしばらくして大雨、飛行機内で雨音が響き怖いくらいでした。7時間半後無事ホノルル着到。着後ハワイアン航空に乗り継ぎ。
ここでトラブル、現地係員から2階に上がり椅子で待っていて下さいと指示を受けもう1組の方と待っていたのですが待てど暮らせど・・・
飛行機の出発時間が35分前、このままではと他社の方のアドバイスでハワイアン航空のカウンターへ
チェックインを試みたのですが出発まで30分を切っている為できず、仕方なく次の飛行機にする事に。
その間現地係員は姿も見えずでした。
13:30(予定11:33) ハワイ島着 今度は現地係員が待っていて、一安心。 車でホテルへ
道路脇の溶岩に白珊瑚のストーンメッセージがいっぱい。
e0047322_9552566.jpg


宿泊は3日間 ハワイ島 ワイコロビーチ マリオット泊
e0047322_103244.jpg
e0047322_1034812.jpg
e0047322_1051480.jpg

e0047322_1073470.jpg
  

16日 2日目 ハワイ島終日観光
残念な事にアメリカの問題でキラウエア火山に16日は入れず、明日17日からはOKになるという不運。
虹の滝、パーカー牧場、コナコーヒーショップ、溶岩原野、黒砂海岸等を観光
e0047322_20251488.jpg

e0047322_20253924.jpg

e0047322_20262595.jpg

e0047322_2026521.jpg
コナコーヒーショップには金さん、銀さん、曙の手形がありました。 
e0047322_20262932.jpg

後半ちょっと雨がぱらつきましたが無事観光が終わりホテルで食事。

17日 3日目 AM 自由行動 朝食後ホテルのプールでのんびり
         昼食はクイーンズマーケット内チャリーズタイキュイジーヌで
e0047322_20512885.jpg

午後からマウナケア星空鑑賞へ
この日は満月、星空は満月だとあまり見えないとの事、
そんなこと調べてこなかったと後悔しながらで出発
4205m山頂までバスで、途中オニズカセンターで高山病対策の為1時間休憩しお弁当
e0047322_217296.jpg
防寒具を身に付け完全防備で車へ乗り込み山頂へ、
山頂周辺には世界各国の天文台が建っていて 宇宙観測基地のようです。
でも空には雲がいっぱい。邪魔になるはずの月も見えません。
ガイドの方から本来ならと説明を受けながら雲が晴れるのを待ちました。
1時間くらい待ちましたが残念ながらかすかな月しか見ることができずがっかり。
こんな事は3%以下との事(前日、あくる日は見えたそうです)
キラウエア火山、マウナケア 踏んだり蹴ったりという感です(^O^)
Masashis Nature Scool
e0047322_21354143.jpg

e0047322_2124205.jpg
e0047322_21244174.jpg
e0047322_21322651.jpg

2日後は下記のように見えたようです。
e0047322_862375.png

夕食はキングスショップ内のイタリアンですませ、荷造りをして就寝、明日からはホノルルです。
[PR]
by YRG00066 | 2013-10-22 21:34 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

3/26 11:00 横浜港 出港
3/27 10:00 神戸港 着  11:00発
3/28 10:00 対馬着     17:00発
3/29  9:00 済州島 着  17:00発
3/30 終日航海
3/31 16:00 横浜港 入港

e0047322_22421535.jpg

e0047322_22503577.jpg
e0047322_22505856.jpg

対馬
e0047322_22511739.jpg
e0047322_22513085.jpg
e0047322_225149100.jpg
e0047322_22525479.jpg

済州島
e0047322_22531599.jpg
e0047322_22533163.jpg
e0047322_2253498.jpg

帰路 関門海峡
e0047322_225455.jpg
e0047322_2254297.jpg

東京湾内 小雨が降っていました。
e0047322_22564412.jpg


3/26~31 5泊6日の船旅
甲板に出れば360度大海原
美味しい食事、至れり尽せりのサービス、体操、工作、手芸、ダンス等の講習、カジノ、ゲーム、映画
コンサート等‥がいつも行われており、退屈をすることなし。
お酒以外ほとんどお金が不要でお財布を持つ必要なし。
考えることは次に何に参加しよう、食事は何かしら ということだけ、なんともゆったりした日々でした。
平均年齢は75歳くらいと思われる客層でしたが今回は静かな海であまり揺れなかったので船酔いした方がなかったとの事。
元気ならいくつになっても旅に出られるんだと安心、でも60代のうちは船旅は3泊4日で良いかな~~。
まだしばらくはもう少し刺激がある旅をしたいと思いました。
[PR]
by YRG00066 | 2013-04-04 13:01 | 海外旅行 | Trackback | Comments(2)

食事
船旅通の方からにっぽん丸が食事が良いと聞き今回決めました。
和洋中バリエーションに富んだ献立で全て美味しかったです。
朝、昼、晩のメインの食事&早朝、10時、3時、お夜食と7回の軽食、甘味類が用意されていていつでもどこかで美味しいものが食べられます。
e0047322_2362418.jpge0047322_238695.jpge0047322_239353.jpge0047322_23163513.jpg
e0047322_2317525.jpg

ああ
e0047322_23231194.jpge0047322_2323376.jpge0047322_23252486.jpge0047322_2326049.jpge0047322_23263195.jpg
e0047322_23272627.jpg

e0047322_23295065.jpg
e0047322_23483152.jpg

e0047322_23381264.jpg


e0047322_23311645.jpg
e0047322_2331578.jpg


e0047322_063432.jpge0047322_065936.jpg

e0047322_073160.jpge0047322_07518.jpge0047322_08985.jpge0047322_082227.jpge0047322_083897.jpge0047322_09175.jpge0047322_093659.jpg
[PR]
by YRG00066 | 2013-04-03 23:22 | 海外旅行 | Trackback | Comments(1)