カテゴリ:国内旅行( 173 )

晩秋の軽井沢 2泊3日

軽井沢プレジデントカントリー倶楽部のゴルフが10月はとってもお得という事で
宿泊してのプレーだと(お昼付プレー代4500円 70歳以上だと3500円)
ハーベスト軽井沢高原に泊まると連結しているので楽チン。
2泊3日で中日1回だけプレーのゆったり日程 
到着日は結構寒かったので、覚悟をしてのプレー当日、暖かく良い天気。
紅葉の中で気持ち良く遊べました。
e0047322_20455916.jpg

e0047322_20471334.jpg

e0047322_2041252.png
2日目の夜は軽井沢に出てこちらに住んでいる知人ご夫妻と「ブラッスリー シュエット」
夏が終わった夜の軽井沢は営業ているお店が少なく閑散とした雰囲気。
夜は冷えるからとお店の気遣いで奥の温かい席、
店内は古い作りですがお店の方が親切で家庭的で良い感じです。
秋刀魚のミルフィーユ、フォアグラのステーキ等の美味しいお料理を頂き満腹、満足。
3日目は朝から雨 温泉に入って朝食後 直帰。
やはり東京の方が暖かいな~と感じました。
[PR]
by YRG00066 | 2014-11-01 20:44 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

伊豆高原1泊2日 10/25.26

小学校クラスの旅行 3回目
今年は伊豆に住んでいる友人のお店BUZZ HOUSEを訪ねて有志9人の旅行になりました。
9:30 東京駅ホームに集合 東海道線でのんびりお喋りをしながら熱海経由伊豆高原に
タクシーで BUZZ HOUSE
ハンバーガー、ホットドックなどのアメリカっぽいメニューのお店、手作りの厚めのポテトチップがGOO!

e0047322_22471187.jpg


食後は漆器屋さんを覗いたり花を観たり、腹ごなしに歩いて旅館「花吹雪」へ
e0047322_17424592.jpg

森で囲まれた4千坪敷地内に7つの湯殿と4つの宿泊棟がある 隠れ家的な所です。
今回9人、5人4人での二部屋が端と端、行き来が大変。まだ足には問題ないけれど、もっと年を重ねたら・・・こういう宿って若い人向きなのだな~と、気づきました。
e0047322_1727198.jpg
       夕食
e0047322_17274818.jpg
      朝食
e0047322_17281242.jpg


2日目は宿のオーナーに案内して頂き城が崎の海辺の森を散策。火山の噴火による溶岩でできた海岸沿いを、つり橋を渡ったりワイワイ楽しい散策でした。
e0047322_16571917.jpg

e0047322_1658825.jpg

e0047322_16575544.jpg

散策後伊東駅に行き 「浜前」 ランチ 
e0047322_172657.jpg

干物屋さんに立ち寄り駅まで伊東の街を歩いて帰路にe0047322_1750854.png
東京駅 Kitte 「過門香」で夕食、冷たいビールで乾杯!そして解散!
小学校の同級生とお天気に恵まれ楽しい旅行が出来ました。
キャリーバックにはワイン、各々に袋詰めの御菓子まで用意してくれた幹事さんに感謝で~す。
[PR]
by yrg00066 | 2014-10-29 22:41 | 国内旅行 | Trackback(1) | Comments(1)

地元の幼稚園仲間の1泊旅行で星野リゾート 裏磐梯ホテルへ1泊
東京駅からバスの往復がついて4名/1室なら12500円と超割安
残念ながら5名なので 2名/1室 14500円 3名/1室 13500円 
東京駅9:00に出発 ホテル到着13:00 途中2か所のドライブインで休憩
到着後チェックインをし 五色沼を半周1時間半 散策
紅葉にはまだまだと思っていましたがうっすらと紅葉が始まっていて楽しめました。

e0047322_2273318.jpg

e0047322_2263834.jpg

e0047322_2272775.jpg

e0047322_2273041.jpg

e0047322_2273790.jpg

e0047322_2281055.jpg

e0047322_2295376.jpg

e0047322_2293674.jpg


食事は夕、朝ともバイキングですが 牛タン、天麩羅、ラーメン、壺焼き、わかめ、等その場で調理してくれたり、温めてくれたりの物が多く満足できました。
露天風呂は紅葉を眺めながらのんびり
帰りはホテル2:30発のバスで東京は6:30過ぎ着
わいわい、げらげら お喋りして、笑い 楽しい旅行が出来ました。
[PR]
by YRG00066 | 2014-10-01 22:17 | 国内旅行 | Trackback | Comments(1)

軽井沢2泊3日

軽井沢に2泊3日
1日目 ハーベスト軽井沢高原
ずいぶん前に来て以来2回目。旧軽井沢に2泊したかったのですが 取れなかったのでしかたなく。
でも車で来ないと近辺に何もない所なので パターゴルフ、散歩とのんびり過ごせ良かったです。
2日目 ハーベスト旧軽井沢
旧軽井沢の街は、小雨模様でちょっと寒く、ピーク時程の人出はなかったですがウイークデーの割には賑わっていました。川上庵でお蕎麦を食べ、ブラブラ、フランスベーカリーでお茶をし、 笹とり で 焼き鳥、焼きうどん、サラダ等の居酒屋風夕飯で安上りに。水茄子のお漬物が美味しかったです。
e0047322_2353246.jpg

3日目 ゆっくりチェックアウトをし アウトレット散策
15:08分のあさまで東京へ

何を見る事もなく、する事もなく、ただただお喋りの2日間でした。

 
[PR]
by YRG00066 | 2014-09-04 23:47 | 国内旅行 | Trackback | Comments(1)

立山黒部 1泊2日

立山黒部アルペンルート・トロッコ列車(5つの日本一と8つの乗り物で巡る旅) 1泊2日

日程が空いたのでどこか行こうと言う事になり行った事が無いトロッコ電車に乗れる旅と
トラっピックスのツアーに参加
1泊2日なのですが 東京駅 集合6:50 解散22:20 現地でのバスの走行距離は580kmとびっしりのハードツアー

【5つの日本一】
1)絶景が広がる日本一のV字渓谷を行く・・・・・・黒部峡谷鉄道・トロッコ列車
2)背の高さが日本一!高さはなんと186m・・・・・・黒部ダム(※)
3)まるで空中展望台!日本最長1,700mの間に支柱が一本もない・・・・・・立山ロープウェイ
4)日本一高所にあって日本唯一の乗物・・・・・・立山トンネルトロリーバス
5)標高は2,450m!日本で最高所にある駅・・・・・・室堂駅(室堂平)
【8つの乗り物】
1)上越又は長野新幹線
2)黒部峡谷鉄道・トロッコ列車
3)関電トンネルトロリーバス
4)黒部ケーブルカー
5)立山ロープウェイ
6)立山トンネルトロリーバス
7)立山高原バス
8)立山ケーブルカー

トロッコ電車からの眺めは素晴らしく、猿の家族も見る事が出来ました。
黒部ダムでは当時のビデオを見て感動、良くこんな所にダムを作ったものだとあらためて感心しました。
立山ケーブルカーは途中に支柱が無く見晴らしが豪快。お天気がちょっとではありましたがトロッコ電車の時は小雨、室堂も小雨 何とか景色は楽しめました。
今回1泊だからとホテルのランクアップせずに温泉のないホテルだったのが残念。
来年北陸新幹線が富山まで開通したら宇奈月温泉に泊まってもう一度トロッコ電車に乗りたいなと思いました。

e0047322_23262087.jpg

e0047322_2327667.jpg

e0047322_2341483.jpg

e0047322_23271967.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2014-08-28 22:49 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

名古屋、岐阜 2泊3日

鵜飼を見てみたいと思い立ち岐阜へe0047322_0211531.png
岐阜に行くなら名古屋の息子夫婦と食事をしようと出かけました。
まずは名古屋で息子夫婦と鰻、かしわの「宮鍵」で夕食
鰻6切れ、お吸物だけのうな丼 3500円 鰻の白焼きは4切れで3000円 
まあ東京よりは少し安いようですが鰻はやはり今は高いと再確認しました。
でも味はGOO!!

e0047322_0363220.png  
2日目 名古屋ボストン美術館ミレー展へ
  AM10時に着いた時は何人か並んではいましたが中は頃良い混
  み具合、ゆっくり、のんびり楽しめました。







名古屋駅からメ―グルバスでノリタケの森 ノリタケの食器で楽しめるという「レストラン キルン」 でランチ
食器、お店の雰囲気は素敵でしたが お肉はちょっと焼き過ぎ???
ちょっとがっかりでした。

e0047322_048695.jpg

e0047322_10203613.jpg
食後 一駅だから歩いてトヨタの産業技術科学館へ行ったのですが出口を間違えたため かなりの距離。やっとたどり着き、暑~い、ふ~!
昔のレンガ造り紡績工場の建物を使っていて、とてもレトロ感が良い感じ。
入場料500円 65歳以上無料
紡績と自動車の二つの産業の成り立ちを展示していて、機会の実演や解説が面白く、トヨタ自動車のものづくりの歴史を知ることができ、大人から子供まで楽しめます。

e0047322_10364734.jpg ホテルに戻り、一休み、お弁当を持って岐阜駅で息子夫婦と待ち合わせをしてタクシーで
 長良川 鵜飼
 この日の鵜飼開始はPM8:30と遅い時間。乗船しまずは腹ごしらえ。
 ホテル提供のお弁当が思いの外豪華で満足!
 8時頃に順番に船が岸を離れ 鵜飼の場所へ 
 まずは浴衣姿の女性の踊りが行われ、鵜飼の始まりをまちました。
 鵜飼は鵜匠が鵜をあやつり魚を捕える漁法で、およそ1300年の歴史があります。長良川の鵜匠は6人で 正式な職名は宮内庁式部職鵜匠といい、代々世襲で親から子へとその技が受け継がれているとの事です。 パンフレットによると鵜匠さんは杉山さん、山下さんばかり、ちなみに私達が乗った船の船長さんも杉山さん、真正面のホテルも「すぎ山」 杉山一族が鵜飼を支えているのかしらと冗談を言っていると始まりました。
6隻の鵜飼船が松明を燃やしながら真っ暗な川に現れます。よく見ると紐で繋がった鵜が船に上げられて降ろされます。最後は6隻の鵜飼船が一斉に鮎を追う「総がらみ」がありなかなか見応えのあるひとときでした。
ゆらゆら揺れる船上は涼しく、金華山や他の船のライトアップが美しくて気持ち良かったです。

e0047322_11115912.jpg

e0047322_11112379.jpg

e0047322_11122332.jpg


3日目はゆっくり朝食を済ませ岐阜の繊維問屋街をブラブラ、駅前の金の信長さまを見上げて帰路につきました
e0047322_11214758.jpg

[PR]
by YRG00066 | 2014-08-10 00:52 | 国内旅行 | Trackback | Comments(6)

山梨の古民家に移った友人宅を訪ねて
行きはのんびり東海道線で お喋りを品が富士の宮へ
友人が迎えに来てくれて 昼食は富士宮焼きそば「むめさん」
目の前の大きな鉄板で キャベツがいっぱいのお好み焼が次々に焼き上がります。
冷房無しの店内でふーふー言いながら 満腹に!!!
e0047322_12363757.jpg


食後はドライブをして友人宅に
e0047322_1250496.jpg


明くる日は身延山へ 
前回は石段を上ったのですが今回は無料のエレベーターが出来たので楽チンでした。
e0047322_12504984.jpg

e0047322_1251762.jpg


今回 お天気は良かったのですが すっきりとしたお天気でなかったので富士山が見えず残念!
富士山を楽しむには冬の方が良いようです。 
[PR]
by YRG00066 | 2014-07-27 12:51 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

那須 3泊4日

那須に車で3泊4日
2泊 R&Sホテル 那須プラトー
こじんまりしたホテルですがモダンな建物でゆっくりくつろげます。
食事は夜はフルコース、朝は和、洋を選べます。
お値段を考えると満足できるホテルです。
e0047322_23531664.jpg

1泊 東急ハーベスト那須

台風の影響でお天気が残念。
2日目だけやたら暑くゴルフ日和戸は言えませんが 那須ハイランドゴルフへ
この日はアメリカンセルフデー
クラブハウスが使えず、お風呂も無しでスル― ですがカートでセルフ 2500円と格安

3日目は 午後は晴れたのですが午前中は大雨
鹿の湯に行きました。5年前よりは回りは整備されていましたがお風呂は変わらず素朴な温泉
体中硫黄の匂いに包まれました。
4日目も朝から雨
アウトレットに立ち寄って帰路へ 午後は晴れたので夫はゴルフをしなかったのが残念そう。

e0047322_094712.jpg
                  アイスクリームが美味しい。
e0047322_0101294.jpg

e0047322_0113166.jpg

e0047322_0114018.jpg


新しくなった鬼平江戸処という羽生のドライブインで休憩
江戸の街並み風の店舗はなかなか良い感じ。
お好み鯛焼きはおやつにぴったり!餡子と両方食べればお腹も満腹します。
e0047322_0233512.jpg
e0047322_0244149.jpg

e0047322_0215949.jpg


今回の那須はお天気に恵まれなかったので、ゆっくり、のんびり、読書、温泉食事を楽しみました。
[PR]
by YRG00066 | 2014-07-12 00:20 | 国内旅行 | Trackback | Comments(3)

家族旅行
子供が社会人になると日程調整が一番大変。
やっと連休の始めに何とか家族全員の予定の調整がつき決行。
九州まで行って2泊3日は、毎日が日曜日の親にとってはちょっともったいない感有りですが仕方なし。
4/25~27 鹿児島、宮崎 2泊3日 フリー旅行e0047322_14404382.png
1日目
東京、名古屋から各々出発し 鹿児島空港で合流し、レンタカー(トヨタ ウィッシュ)で移動。e0047322_14492549.jpg
まずは腹ごしらえ 鹿児島市内の くろいわラーメンでラーメン餃子。暑~くなって街を歩くとカフェ彼女の家の「黄熊」のポスターが目に入り食べる事に。ミニサイズを頼んだのですがかなりのボリュームで寒~くなりました。
e0047322_20483542.jpg

その後 桜島を城山展望台から眺め、宿泊の指宿白水館
5星のホテルなので期待をしていたのですが・・・案内された部屋が狭くてびっくり!5人の大人が泊まるには狭く、古いお部屋。今回ANAのツアーで5人一部屋で申し込んだのですが、がっかり。
部屋の変更をお願いした所、有料(+10000円)で広い部屋にランクアップ。
食事は種類が多く美味しく、お庭の松、調度品、温泉はとても素晴らしかったです。
先日の能登の旅館もでしたがパブリックスペースは立派なのに個室が???というのは地方の旅館には多いのでしょうか?
e0047322_20515121.jpg

e0047322_2058057.jpg

e0047322_20521228.jpg

砂風呂初体験。思っていた以上に温まります。
e0047322_20552299.jpg

2日目
朝食のバイキングをゆっくり食べて知林ヶ島
e0047322_21171051.jpg
e0047322_2118310.jpg
e0047322_21185864.jpge0047322_21181017.jpg








3月から10月の間、大潮や中潮の干潮時に砂の道(砂州)が出現し、島に渡ることができ、時間もちょうど良かったのでチャレンジ。かなりの距離の砂浜の道を砂が入るので裸足で歩いて往復。砂浜にはクラゲや、小魚が打ち上げられていました。
島に着いて展望台に上り「Chirin's BELL」といわれる鐘を鳴らして、願い事を。
潮風の中のウウォーキング、結構ハードでしたが楽しかったです。
昼食はさつま味で温たまらん丼
e0047322_2262358.jpg

食後宮崎へ 
宿泊 シーガイヤ シェラトンホテル
ホテルに着いたのは5時過ぎ、一休みして夕食に
宮崎地鶏料理にしようと「ぐんけい」に電話をしたらいっぱいで予約できず、いろいろ探してやっと「萬歳亭」
に7:00時に予約。ところが道が渋滞、早めに出たのですが15分くらい遅れてしまいました。お店のある駅前近辺は新宿のような所。賑わっていました。紫蘇巻、モモ焼き、レバー、冷汁等‥お腹いっぱい食べました。
e0047322_2251278.jpg

ホテルに戻り、ホテルの案内を見ていると良くテレビで見る川越シェフがこちらを見て手を振ってくれました。
展望のバーに行くと再び川越シェフが、子供たちが握手をしてもらって大喜び。とってもサービス精神のある感じの良い方でした。
e0047322_23224593.jpg3日目
朝食のバイキングをたっぷり食べて一休み。
せっかくだからとサイクリング。
一周7kmのコースを迷ったり、寄り道したりして回りました。松並木の中のサイクリング道 素敵でした。
e0047322_2311257.jpg

その後ランチにステーキハウス「ミヤチク」へ
美味しいお肉でした。食パンの上にお肉をのせて、その後パンはチョコレート風味のフレンチトーストに変身しデザートになります。
e0047322_23363447.jpg



飛行機の時間にまだあったので「こどものくに」で花を見て時間つぶし、ばら祭りが開かれていて、アルパカもいました。
e0047322_23372759.jpg

e0047322_23403464.png


2泊3日 観光というより食べ歩き、皆が健康でモリモリ美味しく食べられる事に感謝です。
息子のお嫁さんとも仲良くなれて楽しい旅行でした。
[PR]
by YRG00066 | 2014-04-28 14:54 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

 奥能登へ 4/6~7 1泊2日 旅物語 奥能登大感謝祭2日間に参加 22人

1日目
羽田発 08:55 →  能登着 09:55
着後バスで 能登金剛・厳門 → 輪島塗 しお安漆器工房 → 和倉温泉
宿泊:のと楽
能登空港に着くと寒~い!小雨模様の中バスに乗り込むとみぞれがバラバラと降ってきてどうなる事か、
これは大変!まあ明日は晴れるから良いかと呑気に考えていたら空が明るくなってきて夕方には良い天気に。このグループって何故かお天気に恵まれるのです。
宿に到着後辻口シェフの「ルミュゼドゥアッシュ」へ ロールケーキを食後に食べようと7等分にカットして持ち帰りました。

e0047322_17593943.jpg

e0047322_22593332.jpg

e0047322_22593622.jpg


2日目
昨日の雪がうそのような青空で暖かい朝です。
朝食後輪島の朝市へ 垂水の滝、千枚田、曽々木海岸、禄剛崎灯台、珠洲岬、パワースポット、見附島、恋路海岸等を回りました。
朝市は元気なおばあちゃんが中心、とっても商売熱心。「とと楽」と言われている事が実感です。(母さんが良く働くので父さんは楽という意味だとか)試食をしながら1時間半の間に両手いっぱいな荷物に。
のどぐろ、ふぐ、鰈等の干物をパックにしてもらって1000円、たこわさ300円など海産物が安い。
今回1泊だからと小さなバックなのを後悔しました。
e0047322_23395774.jpg

e0047322_23402551.jpg

e0047322_23401850.jpg

e0047322_2341728.jpg

e0047322_23413595.jpg

e0047322_23413746.jpg

e0047322_23422887.jpg

e0047322_23425660.jpg

今回のツアーは人数が少なかったのでバスは1人2シート使用、
スポット事の見学も、集合時間に戻れば良いという自由散策。
あられちゃん似の可愛いガイドさん、押しつけがましくない紳士的な添乗員さん、のんびりと自由に回れて良かったです。宿は玄関、広間はとっても立派な割に個室はこじんまりでちょっとがっかりでしたが、全員集合で楽しい旅行でした。
[PR]
by YRG00066 | 2014-04-08 18:00 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)