Bunkamura マリメッコ展

Bunkamura マリメッコ展
フィンランドのデザインハウス・マリメッコに関する展覧会が、東京・渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開かれています。
マリメッコは1951年、アルミ・ラティアがヘルシンキで創業。現在は食器や文具など多角的に展開していますが、最初はテキスタイル工場を営みながら、婦人服を生産する小さな会社でした。マリメッコという名前はフィンランド語で「マリーのドレス」という意味だそうです。
1960年代には、ケネディ大統領夫人のジャクリーン・ケネディが9着のワンピースを購入したことが話題になり、マリメッコの存在は全米に知られました。
大胆なテキスタイル、元気になれるカラフルな色合い、ドレスのデザインはシンプル
昔のものも古さを感じません。若い方が多いのに驚きでした。

e0047322_23222985.jpg


ランチは 渋谷 東急REIホテルで日替わりのカレー e0047322_23294824.jpg
スープ、サラダ、コーヒーがついて1190円
コーヒーが1杯はお替りができるのでゆっくりできました。
[PR]
トラックバックURL : http://akirara24.exblog.jp/tb/25311982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by doremi730 at 2017-02-09 15:34
吉祥寺にマリメッコの店の結構大きいのが
あります。
フィンランド行ってから、ファンになりました。
by YRG00066 | 2017-02-08 23:22 | 美術館 | Trackback | Comments(1)

美味しい店、お料理、楽しかった旅行、出来事等々、自分の記憶の為に綴っています。皆様の遊びの参考になれば嬉しいです。


by YRG00066
プロフィールを見る
画像一覧