山下清とその仲間たちの作品展

 山下清とその仲間たちの作品展 市川市文学ミュージアム企画展示室
描く事が生きること  2015年6月13日(土)~8月30日(日)
障害がありながら美の本能、造形美術の才能を遺憾なく発揮した山下清とその仲間たち
石川謙二、沼 祐一、野田重博 の作品。彼らを支えた人々と共に紹介されてます。
仲間たち 今まで私は全く知らない方々、八幡学園って凄い!
描く事が生きることだと言う事がわかる気がします。感動です。 
めったに買わないのですが 彼らについてもっと知りたくて 本を買ってしまいました。

e0047322_237387.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://akirara24.exblog.jp/tb/23604296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nayu0905 at 2015-08-28 21:25
読み終わったら、本の感想を聞かせてくださいませ。
Commented by 55kazamidori at 2015-09-02 13:20
私もすごく感動しました
記念に私は「江戸川の花火」という絵を買いました
胸がいっぱいになる展示会でしたね
Commented by YRG00066 at 2015-09-02 22:56
nayuさん、本貸してあげたいけれど大きくて重いの。
図書館とかであったら是非お勧めです。
Commented by YRG00066 at 2015-09-02 22:59
kazamidoriさん ブログで紹介してくれてありがとう。
本当に感動しました。
by YRG00066 | 2015-08-26 23:03 | 美術館 | Trackback | Comments(4)

美味しい店、お料理、楽しかった旅行、出来事等々、自分の記憶の為に綴っています。皆様の遊びの参考になれば嬉しいです。


by YRG00066